スポンサーサイト

U GET ME (18)完

「チャンミン、・・こっち向いて?」何て、───説明したらいいんだろう?一目惚れの相手、───間違ってないけど、少し違う。探してるのは本当だし。今、目の前にあの日のヤツが現れたら、・・俺、どう思うだろう?・・どうするだろう?こればかりはその瞬間の自分に聞かなきゃ分からない。───でも今、俺の心を占めるのは。スッと席を立ち、チャンミンの隣に回りこんだ。立ったまま見下ろす俺をギュッと唇を噛んで見上げるチャンミン...

Read More

U GET ME (17)

デリバリーのピザにサラダ、ツレが置いていったチーズやサラミを適当に並べて。ビールにワイン、焼酎だってウイスキーだってなんだってあるぞ?夜といってもまだ早い時間で、明日も休みだから時間はたっぷりある。ひととおり部屋中を見渡して、キッチンの広さに感激しながら戻ってきたチャンミンにグラスを2つ渡した。「最初はビールでいいだろ?」って言う俺にこくんと頷く。そういえば最初に会った飲み会ではほとんど飲んでなか...

Read More

U GET ME (16)

右手でチャンミンの腕を掴んだまま振り向くことなくどんどん歩く。少し遅れて引っ張られるようについて来るチャンミンの慌てた様子が背中越しに伝わってくるけど。───ごめんな、もう戻れない。「ユノヒョ、ン?・・どこ行くんですか?」少し落ちついた声色に、やっとチャンミンと目を合わせることが出来た。やっぱり嫌そうには見えない。ちょっとあがった息遣いが白くけむって赤く染まった頬を隠していた。「────どっかで飲もっか...

Read More

U GET ME (15)

────捉えて離さないその大きな瞳も、思わず触れたくなる厚めの唇も、・・・すべて一緒なのに・・・「チャンミン。」「・・はい、///・・って、ちょっ・・手を、・・ユノヒョン?」「────チャンミン。」「あ、あの・・・///!」聞こえてるのに聞こえないふりして何度もなまえを呼んでしまう。さすがに焦ってきたチャンミンが、俺に頭を抱えられたままもじもじとしだした。同じ状況になって、────気づいた。あの日、ヤツに感じた全身...

Read More

U GET ME (14)

「チャンミン、・・それって、」そう言った俺から隠すようにボールペンを握りしめたチャンミン。こんなに動揺したチャンミンはめずらしい。────でも、それってやっぱあの時のバンビだよな?ずっと前に、床に落ちたのを拾ってあげたことがあった。可愛らしいバンビのボールペンだったから、女の子だとばかり思って振り向いたら男だったのをよく覚えている。あれ?・・それってチャンミンだったって事?まだ学生っぽさの抜けない幼い...

Read More

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。