HOTミンな関係

天然なのにがっつり男なユノと賢く清廉、つんとしてもやっぱり可愛いチャンミンが大好きなほみんペンです。R18あり。

U GET ME (11)











































───チャンミンside









──────カシャ、・・小さな音がして、




スッと拾う筋張った長い指。




「───はい。」


僕のまえに差し出したそれをチラッと見て、ふっと口角があがる。




「───ぴったりだな、・・可愛い。」



小さなバンビのついたボールペンを器用にクルッと一回転させて、僕の胸ポケットにスッと差した。





────そうあれはちょうど1年前。



入社した年の秋。
少しずつ社会人の生活にも慣れ、周りを見渡す余裕が出てきた頃。



「───じゃ。」


そう言って去っていく後ろ姿を眺めながら、ボールペンを拾ってもらったお礼すら言ってない自分に気づいた。



「あ、あの・・。」



急いで声をかけたけど、背後から「ユノーッ!」って声にかき消された。
同僚らしい人が駆け寄り、楽しそうに笑い合いながらエレベーターに乗ってしまう。




ユノ、っていうんだ、──あの人。
このビルに入ってる会社の人だよな?




僕と同じくらいの背の高さ、・・でも厚みが違う。
がっしりとした胸板に真っ直ぐ伸びた背筋でこうもスーツの着こなしに差がでるのか、と思うほど。


スッと切れ長の瞳に見惚れるほど綺麗な鼻筋。
一見冷たく見えがちな顔立ちなのに、ポテッとした下唇といたずらっ子のようにあがる口角が愛嬌を添えていた。




────なんてことない、・・僕は、恋してしまったのだ。




もともと恋愛に淡白だと思っていたのに、これほど胸を焦がす初めての人が男性だとは!


なんて自己嫌悪に陥ったのも最初の半年ほどで。
それでも諦められない自分に諦めて、好きなものは好きだと認めることにした。



彼はとても目立つから、かなり広い1階ロビーでもすぐに見つける事が出来た。
セキュリティーカードを取りだすだけの仕草に見惚れ。
もの憂げに立つ、その横顔に見惚れた。



たまたま早く出社しすぎて、たまたま入ったカフェ。
のんびり座って珈琲を飲んでいたら、スーツの上着を小脇に抱え入ってきた彼。
愛想良く注文して、バイトの女の子と少しの会話。
テイクアウトのカップを受け取り、にっこり笑顔を振りまいて出ていった。



ほぼ毎日のようにテイクアウトしていく彼をほんの数分見るためだけに常連になってしまった僕。


そんな僕を、────彼は知らない。




会社近くの交差点で、
地下鉄の改札口で、
彼の隣にはいつも綺麗な女性がいた。
彼の腕に絡めるように腕を巻きつけ、寄りかかるように歩く彼女たち。
そんな彼女たちを優しく抱きとめる逞しい腕。



張り裂けそうなほど胸が痛いのに、──彼に近づく勇気さえなかった。


何度すれ違っても重なることのない視線に、虚しさだけが募っていく。






今日もまたガラス張りの向こう、歩いてくる彼を見つけてはカウンター下で隠すようにジャンケンをするバイトの女の子たち。
どちらが接客するかの勝負らしい。
毎日繰り返されるそれに、相変わらず愛想良く応対する彼。


格好良くてかなりモテるらしい彼は、どうやら相当鈍感なようだ。
僕の存在なんて一生気づかないままだろうな、ってまた虚しくなる。





─────それが、あの日。


まさかあんな事になるとは、・・・願うことすらしていなかった。




















にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
|    |  

Comment

point チャンミンside

やっと出ましたチャンミンside。

これよ、これなのよ、待ってたのは。
チャンミンの気持ちがわかんなくちゃ。

…なんだ、好きだったんだ!
よかったよかった。こうでなくちゃ。

でも気になる終わり方。
やはり同一人物なのかしらん?

あーわくわくしてきましたよぅ!

2016/11/25 (Fri) 13:32 | ゆうこ #EACDacMQ | URL | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/07/01 (Wed) 00:07 | # | | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/06/30 (Tue) 23:49 | # | | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/06/30 (Tue) 21:33 | # | | 編集 | 返信

point えりんぎです(#^.^#)

こんにちは~
チャンミン、ずっと片想いしてたんです。
それが酔っぱらってフラフラの時に偶然ユノヒョンに助けてもらっちゃったりして。
止まらなかった?
それはまた明日!
ta****さん、みなさんの拍手も朝早くて、おぉ(〃ω〃)って思いますけど。
どなたよりも朝早くにいただけるコメントはta****さんですよ~♪
とっても光栄です(〃∇〃)
今日はmission更新されてましたね?
沖縄?
なんだか開放的な2人に、んふふ💓です(^w^)

2015/06/30 (Tue) 18:55 | えりんぎです(#^.^#) #cbCM5e9. | URL | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/06/30 (Tue) 12:18 | # | | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/06/30 (Tue) 11:00 | # | | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/06/30 (Tue) 08:42 | # | | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/06/30 (Tue) 08:19 | # | | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/06/30 (Tue) 07:10 | # | | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/06/30 (Tue) 06:09 | # | | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/06/30 (Tue) 05:38 | # | | 編集 | 返信

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント