HOTミンな関係

天然なのにがっつり男なユノと賢く清廉、つんとしてもやっぱり可愛いチャンミンが大好きなほみんペンです。R18あり。

U GET ME ~僕らの距離~33(完)

































~チャンミンside~












いつもの珈琲の香り。
いつもの席。
真っ正面のガラスを隔てて、朝の明るい日射しが瑞々しい新緑にキラキラと反射していた。





メット片手に前髪を掻きあげながら小走りにやってくる人が小さく見えて。
───珈琲を一口含んでホッと息をついた。







「おはよー、チャンミン!」

「………。」




「……なんだよ?」




「やっぱりこの不自然な挨拶は、…ちょっと納得できません。」




少しくらいならユノヒョンのお遊びにつき合うのもありかもしれないけど、こう毎日では少々疲れる。



「ちぇっ、…じゃあ、なんて言えばいいわけ?
また会ったな、とか?ちょっとだけ久しぶり、とか?」


ふざけるヒョンを無視して珈琲を飲み干した。


「……珈琲も朝から2杯目。」
「違うの飲めばいーじゃん。」



アイスココアの生クリームをすくって、あむっと口に運ぶ人の前ではどうも力が抜けてしまう。


「欲しいの?」とかって差し出されても、……いや、全然いりませんから。
ふいっと背けた口元に狙いを定めたように生クリームを突っ込まれた。
「無理すんなよ?」と笑う人にイラッとする。




───最近のユノヒョンは我儘だ。



《惚れた弱味》っていうものを最大限に利用されてる気がする。
ヒョンが右と言えば右を向かなきゃいけないような。
左と言う前に首を固定されちゃってるような。





「……もう毎朝ここで会うのはやめる!時間とお金の無駄です!」


僕にしてはキツめに言ったつもりなのに。
頬杖ついたまま相変わらずニコニコのヒョン。
外では嫌だとあれだけ言ったはずなのに、構わず伸びた手が僕の髪をわしゃわしゃと梳く。


「可愛い、チャンドラ!」
「な、な、なにが?///」


人の話を聞かないのも相変わらずだ。


「…だって、毎朝言ってる、それ。」


カーッ、と熱くなる頬と笑うのを堪えてるっぽいヒョンに苛々は増すばかりなのに。



「やっぱこの時間が俺の元気の源なんだよな。」なんて言われちゃったら返す言葉がない。
それは、…多分、…絶対、僕も一緒だから。



「……しょうがない人だ、ユノヒョンは。」


ボソッと言えば、眩しそうに目を細めたヒョンの手が懲りずに伸びてきて、それは本気で叩きおとしたのだけれど。










────結局のところ、僕はユノヒョンが好きで。


それはもう変えられない事実だった。


気軽に好きを表すヒョンと内にためこんでしまう僕の《想いの重さ》にまだまだ悩んでしまうけれど。
こんな僕を好きだと言ってくれる、その奇跡を信じたい。







痛ぇ!と大袈裟な人に、「…家でなら何してもいいですよ?」と言ってみる。


「マジで?」
一瞬で明るくなった表情。
単純すぎて呆れるけど、…そんなところも好きだ。





傍らに置いた情報処理の参考書。
ふと目に留めていきなり真面目顔になったヒョン。
「あ、その資格試験の過去問さ、数年分手に入れたからな。」とか、急に。
「え?」ってなる僕に、「───応援してる。」って今度は一転して兄貴面。



その突然の振り幅にも困ったものだけど、───そんなところも好きなんだからやっぱり困る。







「あー、もう時間かぁ、…この時期は交通量も多いんだよな。」


渋々、といった感じに席を立つユノヒョンだけど、実際本社へ異動してからの彼は精気に溢れ、仕事への意欲に満ちていた。








「───また、…夜な?出来るだけ早く帰る。」
「……期待はしません。」




そう、───僕は最近ユノヒョンのマンションへ引っ越しをした。



「…寂しいわ。」と母が言い、「親許を離れることも必要だ。」と父が言った。
大家兼親しくしているヒョンとしてわざわざ挨拶に来た彼の社名を見て満足した父と、さながらアイドルに接するかのような母と妹。
罪悪感がないわけではないけど、ユノヒョンの前では何もかもが霞んでみえた。




「明日は休みなんだから起きて待ってろよ?」




それからは、朝起きてすぐの珈琲と簡単な朝食をつくる毎日。
嫌だと言うのにどうしても、と言い張るヒョンにつき合ってカフェで待ち合わせをする毎日。
そのカフェも僕が先に着いてヒョンを待たなければならないらしく、またすぐ会うのに───行ってきます、とヒョンに言うのが日課だった。



「……出来たら、ね。」



入社3年目になりある程度の仕事を任されるようになった。
取得したい資格も山程あって平日は疲労困憊で倒れるように寝てしまう。
という事で、毎晩深夜帰りのヒョンとはほぼ会えない。




それでも夜中にふと感じるヒョンの匂いや温もりに、泣きそうなほど幸せを感じる自分がいる。
抱き寄せ回された腕を、それ以上の力で掴んで離さない自分がいる。





「な、明日はどっか出掛けようか?」


「明日は、調べものがあって図書館へ行きます。」


「じゃあ、明後日。」


「……明後日は、システムの入れ替えで…会社。」


「…………。」






ちぇー、と口を尖らせ傍らのバッグに手を伸ばすヒョン。



「ま、いいさ、……時間はたっぷりある。
俺、いつもおまえには振り回されてるなぁ。」


なんて、──ちょっと待て!と突っ込みたいところだけど、…ああ、時間がない。






トレイを片付け、「ありがとうございましたー。」と今日も元気な声に見送られ、スタスタと行ってしまった人の後を追いかけた。




爽やかな風が頬を撫で、眩しすぎるくらいの日射しの中で立つ人。
振り向いたその表情は逆光でよく分からないけど。




「…これも惚れた弱味だ、…な?チャンミン。」





────そんなヒョンに僕は何度でも恋をする。












fin.









*********************


おはようございます、えりんぎです(#^.^#)

U GET ME~僕らの距離~ 完結しました。
ちょっとしたすれ違いがあったものの基本バカップルな日常話です。
後腐れのない恋愛を好むユノが、どうしようもなくハマってしまい。
そんなユノに片思いをしていたチャンミンだけど、ますますユノにとって大きな存在になっていきます。
…ということで、また、近いうちに続編を、と思ってます。←この2人、書きやすくって(^o^;スミマセン




明日からは、ichigo-holic様より、90,000拍手リクエスト。
Say Hello ―縁(えにし)―です。
短編のつもりが9話になってしまいましたf(^^;)
『イェジュンさんを絡めて!』というリクエストをいただいたので、絡んでます、思いきり(^w^)


では、いつもありがとうございます(^o^ゞ





にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment

point Re: 続編⁈

とも***様。

こんばんは!
ありがとうございます(^o^ゞ
またイチャコラ展開ですよ~、きっと♪

2015/10/02 (Fri) 23:29 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/10/02 (Fri) 23:04 | # | | 編集 | 返信

point Re: タイトルなし

taitai様。

いやいや、「かまわないですよー!」も太っ腹ですが、わざわざそちらでバイトしようと思うtaitaiさんも太っ腹というか、チャレンジ精神旺盛というか(^o^;
わざわざありがとうございます~
やっぱりtaitaiさんは面白い(#^.^#)

2015/10/02 (Fri) 19:21 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/10/02 (Fri) 00:00 | # | | 編集 | 返信

point Re: タイトルなし

Don**様。


こんばんは。
このお話は書いてる私もほっこりと幸せになりましたよ(#^.^#)
こちらは元々アメブロで今年の3月に更新してました。
WITH婚真っ只中!
甘いの、分かるでしょ?(〃∇〃)
というわけで、今書いてるのは、紅とSay Helloです。
Say Helloは前回のSay Hello-約束-の続きのようになりました。
では、いつもコメントありがとうございます(^o^ゞ

2015/10/01 (Thu) 22:11 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point Re: タイトルなし

chi***様。

こんばんは!
はい、蹴っ飛ばしたくなるくらい甘々な2人です(^w^)
こちらは私にしては珍しくユノ目線が主になってるんですよ、実は。
それが更に甘さを増してるんですね。
続編は数話書いて放置されてます。
順番に書いていきますね!
コメントありがとうございます(^o^ゞ

2015/10/01 (Thu) 21:37 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/10/01 (Thu) 21:35 | # | | 編集 | 返信

point Re: こんばんは^ ^

まみ*様。


こんばんは。
こちらのバンビチャミは時々ツンが入りますが、基本
ユノにデレデレですねぇ。
ユノの我儘も必ず受け入れちゃってますもんね(^w^)
そんな2人を書くの楽しいです♪
いつもコメントありがとうございます(^o^ゞ

2015/10/01 (Thu) 21:33 | えりんぎ★★ #cbCM5e9. | URL | 編集 | 返信

point Re: タイトルなし

swan様。


いつもながら、丁寧な長文コメントありがとうございます(#^.^#)
このお話はStrawberry candleを完結したあと、気楽にイチャコラを書こう!的に始めた話。
本当に自然体に動いてくれた2人で、私の中のリアルな2人を一番連想させるのかもしれません。
2人ってよくシンクロするじゃないですか?
それを現したくて、惚れた弱み、とか、何度でも恋をする、とか、同じ表現をシンクロさせてます(^w^)

そして私の中の2人に《恋》してくださってるswanさん!
嬉しいです(〃∇〃)
ありがとうございます!


紅。
そこに注目されましたか!f(^^;)
ミステリーっぽくしちゃうと、まず失敗します、私。
所詮素人の妄想話。
トリックとか、どうしても安っぽいことしか思いつかないので、そういう伏線はないですねぇ(^o^;
私が伏線として書いていくとしたら、『こんなに愛してる!』ってことを現すためのもの。
Strawberry candleで言えば、すごく忙しそうなユノ、チャンミンの留学先の履修科目にも口をだすユノ、疲れて弱気になっても、それでも前を見て、俺を諦めるなと言うユノ。
それはすべて、ユノパパへ、チャンミンを愛してることを認めてもらうため、というようなものでしょうかf(^^;)


Say Helloのタイトル画、本当はバナー画像にしようと思って作ったんですけど、容量が大きすぎました(--;)
勿体ないのでタイトル画にして、後半に本来のタイトル画をもってきます。
swanさんはどちらがお好みかなぁ?
どちらも本文に出てくるアイテムでイメージしたものですよ♪
では(^o^ゞ

2015/10/01 (Thu) 21:29 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point

タイトル見て、
「えー!?完なのぉー(涙)」とがっかり。
だって大好きなお話だったので。
いえ、えりんぎさんのお話、どれも私の萌えポイントをがっつり揺さぶってくるので、どれも好きなのですが、これ好きだったんですよねー。
でも読み始めて「なんだよ!一緒に住んでるのかよ!なのに待ち合わせかよ!どんだけ甘々かよー!」と悶え、
さらにチャンミンの「家でならなにしてもいいですよ」にこのツンデレ小悪魔めっ!とまたまた悶え・・・
あー、楽しかった!そして幸せな気分になりましたー(*^^*)
続編もあるんですねっ!嬉しい!
他の更新も楽しみですが、こっちの続編もお待ちしておりまーす!
ありがとうございました(*^^*)

2015/10/01 (Thu) 21:21 | chika♪ #- | URL | 編集 | 返信

point Re: 祝☆完結

羽衣様。


『鈍感なユノに落ち込むチャンミン。
でもそのたびに引き上げてくれたのもユノ。』


羽衣さーん!
そうです、そんなんですよぅ(〃∇〃)
まさに、そんなお話でした!

そして、ボソッと話。
もちろん、もちろんですよぅ(^w^)

いつもありがとうございます(^o^ゞ

2015/10/01 (Thu) 20:56 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point Re: こんにちは♪♪

カプ**様。

こんばんは~
爽やかに終わりました(^w^)
バカップルでも、この2人に限ってはウェルカムですよね~
続編は数話(本編が始まるまでのプロローグいちゃいちゃ)書いた途中になってます。
紅と同時進行で書けるかちょっと不安ですが、妄想を膨らませます。
いつもありがとうございます(#^.^#)

2015/10/01 (Thu) 19:41 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point Re: タイトルなし

pon**様。


紅の切なさとこちらの甘々ぶりに、戸惑った方もみえましたf(^^;)
私としてはいいバランスでしたけどね。
紅も上向きなので、次はSay Helloです。
こちらは爽やかではないのでf(^^;)

私は、勝手に萌えを吐き出してるだけなんです。
それを、大切な時間を割いて読んでくださり、拍手したり、コメントまでしてくださる方へ、私の方が感謝!ですよ(#^.^#)
ありがとうございます!

2015/10/01 (Thu) 19:36 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point Re: ありがとうございました。

ちゃい**様。

こんばんは~
店員さん目線は私達目線💓ですよね!
端から見ての駄々漏れ、幸せです(〃∇〃)
お仕事前の忙しい時間に読んでくださってるなんて嬉しいです。
いつもありがとうございます(#^.^#)

2015/10/01 (Thu) 19:26 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/10/01 (Thu) 18:23 | # | | 編集 | 返信

point Re: タイトルなし

ラムまま様。

いつもありがとうございます!
素敵な2人の毎朝カフェデート♪
想像しただけでニマニマしちゃいますよね(〃∇〃)
このバカップル、またいろいろエピソード考えて戻ってきますね~

2015/10/01 (Thu) 18:18 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point Re: おつかれさまでした〜

ゆ*様。

はじめまして、でしょうか?
毎朝、更新されてるかな?って確認するのですが、朝早くからたくさんの拍手にいつもびっくり!です。
ありがとうございます(#^.^#)
紅もね、すぐですよ(^o^)v

2015/10/01 (Thu) 18:14 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point Re: タイトルなし

ひろ*様。

どちらも『振り回されてるけど、惚れた弱みだからしょうがないなぁ。』って思っちゃってる2人が好きです(〃∇〃)
そして続編予想、大当たり(^w^)
なかなか終わらせたくない、書いていて幸せになる2人なんです。
コメントありがとうございます(^o^ゞ

2015/10/01 (Thu) 18:08 | えりんぎ★★ #cbCM5e9. | URL | 編集 | 返信

point Re: タイトルなし

Yuk*****様。

王道のいちゃこらストーリーでした(^w^)
でも、どんなに凝ったストーリーより、こんな普通のほっこり話が何度も読みたくなっちゃうんですよね。
あ、それ私のことです。
この話だけ、なぜか読み直しちゃうんです。
私の中のリアルのイメージに近いからでしょうか?
幸せな気分になります(〃∇〃)←自分で書いといてなんですが。
いつもありがとうございます!

2015/10/01 (Thu) 18:04 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point Re: タイトルなし

taitai様。

巫女さんのバイトされてたのですね!
でも、あれ?
信仰はご結婚されてから?f(^^;)
コメントくださる方にも、ミッション系の高校行って仏教の大学って方もみえました~
あの巫女さんのバイト、いつも羨ましかったんですよー!
清楚で慎ましい感じが素敵!
でも素敵さんはいないのね?残念(--;)
taitaiさんはいろいろなイメージを持つ方ですね。
いつも楽しいコメントありがとうございます(^o^ゞ


2015/10/01 (Thu) 17:57 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/10/01 (Thu) 16:48 | # | | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/10/01 (Thu) 16:38 | # | | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/10/01 (Thu) 13:03 | # | | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/10/01 (Thu) 11:32 | # | | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/10/01 (Thu) 10:10 | # | | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/10/01 (Thu) 07:52 | # | | 編集 | 返信

point

この二人大好きです( 〃▽〃)

毎朝カフェで近くの席で見ていたい(#^.^#)

男前二人にBL…目の保養に妄想も広がって…ちょっとした嫌な事位だったら吹き飛ばせそう(笑)

毎朝朝イチ携帯で見るのが習慣になってます!!

続編で会えるのを楽しみにしてます( v^-゜)♪

2015/10/01 (Thu) 07:33 | ラムまま #6H4WXWoc | URL | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/10/01 (Thu) 07:18 | # | | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/10/01 (Thu) 07:12 | # | | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/10/01 (Thu) 06:41 | # | | 編集 | 返信

point

えりんぎさん

おはようございます(^.^)
そして、お疲れさまでーす。

甘い甘い2人ぃ〜〜
双方共に相手の言いなりだと思っちゃってるところが、もー、バカップルですよね〜(≧∇≦)
このデレた2人にすぐに再会できることを楽しみにしています。

ところで、えりんぎさん!
なんですと!!!「素敵さん」は実体験!?
おーっ*\(^o^)/* さすがですっ(^.^)
この恋愛萌えシチュエーションの引き出しは、そうやって充実していったのですね(^ ^)

ちなみに、私はずっと巫女バイトでした。。。
素敵さんなんて来ません。。。
お祓いしたいおじさん、おばさんばかりですf^_^;
基本、常連はいません。。。
いたら怖いですが。。。



2015/10/01 (Thu) 06:10 | taitai #- | URL | 編集 | 返信

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント