HOTミンな関係

天然なのにがっつり男なユノと賢く清廉、つんとしてもやっぱり可愛いチャンミンが大好きなほみんペンです。R18あり。

君が好きなんだ(8)

































クラスメイト女子A-side












いわゆるチョンユンホことユノとは腐れ縁の私。
周りの女子は格好いいだの素敵だの騒ぐけど、ここまで付き合いが長いと最早男とは思えない。



───出来の悪い弟?


なんて言ったらアイツのファンに殴られそうだから言わないけど。





ユノがよく言う、……自分の長所は『前向きなところ』だって。
それは確かにそう。
周りが諦めるような場面でも常に前だけを向いて頑張る姿をどれほど見てきたか。


でも。 
もうひとつ付け足したらいいと思う最近のユノ。
もうひとつとは、『分かりやすい』。
って、コレ、長所じゃない?





「…あのさ、…シムってモテんの?」


そんなこと聞いてきて。
最初は、クラスの女子でユノvsシムくん人気投票なるものを密かにやってんのがバレたかと思ったけど。


どうもライバル視しての発言ではなさそう。



ちなみに私はシムくん派。
はっきりと整った顔がキリッと男らしく見える時もあれば、笑うと持ちあがる頬が艶々で困ったように下がる目尻の可愛いこと!




僅差で軍配があがったユノとはビジュアルも違えば性格も違う。
ぐいぐい前に出て周りを引っ張るユノとは違い、一歩下がって常に冷静。
一見冷たそうだけど、あれは絶対ポーズだと私の鋭い勘が言ってる。



どうしたって相容れる要素のない2人のおかしな雰囲気に気づいたのも私の勘。
女の勘は鋭いのよ、と、『分かりやすい』ユノには言ってやりたい。




休み時間によく読書をしてるシムくん。
チラッと見て、こんな感じの読むんだ、と思った数日後。



「な、──って本、持ってるか?」と、その本のタイトルをユノの口から聞くのは何度目か。


「図書室で借りれば?」
「えーっ、…おまえが借りて俺に貸して、なっ?」


甘えるのが上手なユノはやっぱり弟。
図書室の貸出し票に常に並ぶ名前を他人に気づかれたくないだけなんでしょ!とは、姉の立ち位置である私は言わないであげる。








ある日、
「あ~、視線が熱いわねぇ~、甘いわねぇ~」なんてからかい口調で言ってやったら、ボッと真っ赤に燃えたユノ。
「ぅ、うるせぇ!///」
睨むように怒鳴っても、…ダメダメ、そんな顔じゃ迫力ゼロよ。


ありゃ、ホントにマジでホンキだったのね、と理解した瞬間。







──じゃあ俺、シムと2人で大道具やるわ。


決まりかけたシムくんの王子様役を頭ごなしに反対したと思ったら、今度はめずらしくユノが裏方を希望するとか。
不思議そうにしてるクラスメイトのなかで私ひとりだけほくそ笑んだ。


やぁっと、動きだしたわね、…なんて。







そして2人きりの大道具作り。
2人だけじゃ大変だからと手伝いを申し出るクラスメイト。
そんな心優しい彼ら達をことごとく断る恩知らずのユノはかなり必死なんだと思った。


シムくん、お願い……気づいてあげて!と思う姉な私と。
気づいたからってどうにかなるの?と思う冷静な私。
シムくんがユノに苦手意識を持ってることは一目瞭然で。
席替えのクジを交換してもらってたり。
社会見学の班が一緒にならないよう、自分の希望を調節してたり。




ユノ失恋のあかつきには《やけ食い》くらいは付き合ってやるかぁ、と思いつつ、呼んできてと言われユノを呼びに行った2人きりの教室。


音なく近づいたのは若干下心ありだったけど。





───つい、…クラスメイトの「急ぎで!」なんて忘れちゃって見入ってしまった。







「じゃあ、シムもここに小鳥描けよ。」
「え?」
「いーから、おまえの一番好きな鳥、描いて?」




肩の触れそうな距離で床に敷いた模造紙とにらめっこの2人。
お互いそこに描かれた木の絵から目を離さない。
それなのに、…健全な高2男子の会話とは思えない甘い空気はどうだろう?


あまり表情にださないシムくんの柔らかい微笑みにくぎづけになった。
ユノにいたっては完全に浮かれてる。
今、声を掛けたら後からの仕返しが恐いというレベル。






「これ、なんて鳥?」
「なんだろう?分からないけど、…青い鳥です。
幸せの青い鳥。」


スッと顔をあげてふわりと笑う。
こんな顔、…しちゃうんだ、…///
ユノの気持ちが分からないでもないような、なんだか不思議な気持ちになって。


ふ、と笑ったユノの顔さえ長年の付き合いで初めて見た表情なのが、堪らなくドキドキした。





───どんなカップルより、お似合いに見えてドキドキした。












そんなわけで。
彼らを応援すると決めた私。




シムくんにキスしようとしたふざけたヤツへのあからさまな嫉妬で、そろそろシムくんも気づいても良さそうなのに。
ちょっと鈍感なのか、まるで気づいてないっぽい。
逆に微妙な雰囲気になったまま、───文化祭当日をむかえた。




今日でシムくんとの係も最後だというのに、友達とふざけて遊んでばかりのユノ。


「ね、…シムくん一人ぼっちじゃない。行ってあげたら?」


背景の支柱を調整してるシムくんを見て、ボソッとユノへ言った。
チラッと視線を向けただけで、小さなため息と一緒に「…別に、いい。」とだけ言うユノ。



「ユノ?」
「っだから、…っ、いいっての、」


「……もうさ、…嫌われてるから、…たぶん、…」



そう言いながら、分かりやすいくらい背中がどよんでる。
何むくれてんの?
アンタらしくない。
シムくんを狙ってる子なんていっぱいいて、私もその一人なのよ?と言ってやりたい。
いや、言うよりも行動で示した方がユノには効き目があるかもね。





私のモットーは『思い立ったが吉日』。
自分が作った背景を眺めるシムくんのもとへ勢いのまま。


「森の風景も鏡もとっても上手!ユノは案外不器用だから大変だったでしょ?」
取りあえずどうでもいいことから声をかける。
シムくんはちょっと苦笑い。
あ、…大変だったのね?


でも聞きたいのはそんなことじゃない。



「ね、そんなことより、シムくんって好きな子いるの?」
「だっからぁ、シムくんの好きな子の話!」



続け様に『好きな子』って単語を連発した。
焦って慌てるシムくんの視線が、たった今喋ってる私を通り越して背後のヤツに向けられるのが分かった。
そしてヤツの視線も。


もうひと押し、何か言おうと考えながら。
ふとシムくんが撫でてたあたり、木に描かれた落書きに気づく。





あー、…っもう!



やることが可愛いと言うか、
普段の男らしい振る舞いからは想像できないと言うか、



これ以上シムくんにちょっかいをかけても意味がない気がして、さっさと退散した。





もちろん、その後のユノの行動は私の予想どおりだったし、強引に机の下へ連れ込んだのはやり過ぎだとしても、その公開密室状態でどうやらうまくいったらしい。


派手に転がり落ちたドレス姿へ目を奪われたクラスメイトや観客をよそに、素早く逃げだした2人。
ユノの手がしっかりとシムくんの腕をつかみ、そんなユノを必死で追うシムくん。
時々目線を合わせては、合図のように赤くなる2人。




影ながら2人を見守る私の存在と働きを、この2人はちゃんと分かってるのだろうか、と思いつつ。




エンディング、全体が明るくなった舞台上で。
所々雑さが目立つ木の幹。
書きなぐったような、真っ白の相合い傘。
鉛筆で書いて慌てて消したであろう、結局残ってしまった『Y』と『C』の跡を情けなくも愛しい気持ちで眺めた。








*********************

おはようございます、えりんぎです。


私、一応ユノペンですからねぇ(´▽`;)ゞ






にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment

point Re: タイトルなし

Swan様。


こんにちは!
こちらの話をなぞるSwanさんの描写が、目に浮かぶようです(^w^)
蕩けるような顔で、つい書いちゃって。
急に恥ずかしくなって慌てて消しちゃうとか(〃ω〃)
でもたぶん大当たりですよね。
ユノはいまだに「チャンミン」って呼んだり、「シム」になったり、グルグルしてます。
案外恥ずかしがりやなんです。

例の件はこっそりと(*^^*)

2016/01/07 (Thu) 16:10 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point Re: キャンディキャンディ

taitai様。

おはようございます!
「はいからさんが通る」でたーーーっ(〃∇〃)
好き好き!
「あさきゆめみし」も好きですよぅ。
光源氏かっこよすぎて、古典の授業好きでしたもん←関係ない?

taitaiさん、ヒラヒラ男子はアーチじゃないですか?
アーチもステアもキャンディを好きだったんですよね。
誰からも好かれ太陽のように明るいキャンディが、テリィとだけは運命を違えてしまうんです(T_T)
シカゴ、、、詳しすぎて朝から大笑い(^o^;)
「切符は片道、孵さないつもりの片道」
きゃーーっ!(〃∇〃)そうでした!
ドッキドキの萌えセリフ!
テリィ出演の巻はおそろしく読み返してボロボロでした~

あー、時間がない!
では!

2016/01/07 (Thu) 05:46 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point Re: タイトルなし

Don**様。


おはようございます~
ひゃー、羨ましいです!
愛蔵版?
文庫版とは違うんですね。
なぜかブラックジャックとかなら持ってるのに~

エースをねらえ!
藤堂さん(〃∇〃)
懐かしい~、小学生の頃夢中になりました。
一晩中でも語れますよね♪
Don**さんとはほぼ同年代なのね?と確信した夜でございます(^w^)

2016/01/07 (Thu) 05:35 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/01/07 (Thu) 01:40 | # | | 編集 | 返信

point キャンディキャンディ

キャンディキャンディの話題が出ていますね(^.^)

お持ちになっている方、羨ましいですっ!
あーっ、何で捨てちゃったんだろー!!!
頭、掻き毟って後悔ですよー

「キャンディキャンディ」「はいからさんが通る」「ベルサイユのばら」、心のバイブルですよ〜

確か、著作権問題で揉めたんですよね。。。。
だから、キャンディ関係の物は巷から消えたんですよね。。
もめんなよっ ばかやろー!!! ですよ>_<

私もテリー派ですよー!
ちなみに友達は、おっ?名前を忘れた。。ステアの弟でアニーが惚れたヒラヒラ男子。

もう、キャンディとの出会いからしてドラマですよ。
霧の船、泣いているテリー あああーっ 素敵っ

スザナなんつう「私は女」を全面に出した根性曲がりにひっかかり、テリーはキャンディとお別れ(T_T)_| ̄|○
テリーがキャンディをシカゴに呼ぶ時、切符を見ながら「切符は片道、返さないつもりの片道」とつぶやくんですよね。
鼻血です。。。。人生初の大萌シチュエーションです。小学生には刺激が強すぎました!

ちなみに亭主は「アルバートさんって変態だよな。スカンクがペットって、おかしいだろ?」と言っています。

兎に角、キャンディ、私も欲しいっ!!です。

あっ、私、今、乗り換えでシカゴです。
そして、到着する時に「テリーがこの街で劇団に入ってたんだな」と思いましたとも(^.^)




2016/01/07 (Thu) 01:21 | taitai #- | URL | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/01/06 (Wed) 23:06 | # | | 編集 | 返信

point Re: タイトルなし

Don**様。

えーーーっ(;゜゜)
持ってるんですか?
たった今、ご自宅の本棚に?(〃ω〃)
またまた先日、ブック○フへ娘と行ったのですが、何探してんの?って聞いたら、キャンディキャンディ探してるってf(^^;)
でもありませんでした~
『ベルサイユのばらはあるのにキャンディキャンディはないんだね。』ですって。
一緒なのか?(どちらも好きですが)と思いました~


そうですか。
テリィ派ですね?
子供に話してて、すっごい昔の漫画なのに結構詳細に覚えてるんですよ。
馬小屋でタバコを吸ってるテリィのタバコを取りあげたのが出会いじゃなかったですか?
で、で、ですよ?
たった今思っちゃったんですけど。
Strawberry candleのユノパパの話、覚えてます?
もうひとつのStrawberry candle。
出会いが少し似てません?(〃ω〃)
タバコの吸い殻がどうとか言ってませんでした?
チャンミニさん。(チャミパパ)
まったく意識してませんでしたが、勝手に共通点見つけて勝手に盛り上りました(〃∇〃)

しかし共通の好み、多いですねぇ(*^^*)ンフ

2016/01/06 (Wed) 21:23 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point Re: タイトルなし

yuki****さま。

わざわざ早速すみません~
もはやコメント欄というより、LINEで話してる感覚ですが(^o^;)
そうそう、そういうことでお願いします~♪
あの2人の特別な空気は誰にもつくりだせないですよねぇ(^w^)

2016/01/06 (Wed) 21:11 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/01/06 (Wed) 21:07 | # | | 編集 | 返信

point Re: 同級生それは高いハードルいや棒高跳びのバーでした。

ちか*様。

明けましておめでとうございます!

私が1話書くより時間がかかったんじゃないでしょうか?というほど力作のコメントありがとうございます(〃∇〃)
いやいや笑わせていただきました~
そしてやっぱりタイトルが素晴らしいです!

ヌナ!ぜひ投票にはご参加ください。
女子は全員参加ですから~(^o^ゞ
私はそうですねぇ、やはりシムくんに1票かしら?
もともとチャンミンから入りましたからf(^^;)
TONEなDVD、ラスティネイル鬼リピしてハニバニ、早送りしてましたから(^o^;)
そんなことはどうでもいいですよ。

けどけどけどけど。。。の幼いチョンくん。
いずれ素晴らしくいい男になるのは確実なのですが、今はまだグルグルしちゃってるチョンくんをもう少し書いたみたいなぁ、という気もあります(^w^)
せっかくチャンミンと呼べたのにすぐシム呼びになってしまう純情ボーイですよ(〃∇〃)
あー、楽しっ、(^w^)って楽しいの私だけのような気がしてきましたよ~


昨年は思いがけず衝動的に参加したランキングで、数々の出会いがありました。
ちか*さんもそのおひとりです。
いつも応援ありがとうございます。

2016/01/06 (Wed) 21:03 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/01/06 (Wed) 21:00 | # | | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/01/06 (Wed) 20:04 | # | | 編集 | 返信

point Re: タイトルなし

yuki****様。

こんばんは~
あのね、実は、相合い傘の落書き、ユノが書いたつもりですf(^^;)
分かりにくいかな?
落書きを気にしてるのはチャンミンの方ですよ。
……ということにしてください、ませませ(*^^*)

2016/01/06 (Wed) 20:03 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point Re: こんにちは〜♪♪

カプ**様。

こんばんは!
『思い立ったが吉日』。
そうですね、どちらかというとせっかちなので。
やろう!と思ったらトコトンやりますね。
今回のお話も年末に更新する予定なかったのですが、友達のかわいいおねだりで実現しました。
で、取り合えずやったのが、年末年始の挨拶加工画を作るというf(^^;)
そんなおバカな私です~
忘れられた大掃除、いっぱいですよ(´▽`;)ゞ

2016/01/06 (Wed) 20:00 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point Re: タイトルなし

Don**様。

こんばんは!
いろいろとありがとうございます(〃ω〃)

私が書く女子はまさにトンペン目線ですよ~
あー、漏れてる漏れてる(^w^)
可愛いなぁ~(〃∇〃)
ちょっと、こっちが恥ずかしいくらいですが?(〃ω〃)
って感じですねぇ!


作文っぽくならないように結構曖昧な表現が多く、想像してねって含ませちゃいます。
私のなかでは映像でユノとチャンミンが動いてますが、それが読まれてる方にそのまま伝わってるかは疑問ですけどね。
あ、でもDon**さんには伝わってるみたいです。
いつもドンピシャコメントですから!

~のような、というのを多様しちゃいます。
あと表現が大袈裟。
同じような感覚でいてくださるのが嬉しいです。

One more thingもありがとうございます(*^^*)
私、下書きの段階では数えきれないほど読み直すのですが、更新しちゃうともう一切読みません。
でも何年かぶりにOne more thingの最初のとsecondを読み直してみたんです。
『これ、誰が書いたの?』ってくらい、今の私では書けないですね~いろいろな意味で。
『ひゃー、恥ずかしい(/ω\*)』となりつつ、新鮮でした。
この2人、いいね~、なんて自分で書いておいて思っちゃいました(´▽`;)ゞ
100%続編も番外編も書くことないです。
書けないですもん。
何度も読んでくださってありがとうございます。
嬉しいです(*^^*)

2016/01/06 (Wed) 19:54 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point Re: タイトルなし

taitai様。

こんばんは~
あれ?おはよう、かな?

私もtaitaiさんと同じくホミンからのホミン限定BLです。
最近はBL慣れしまして、ユノチャミへ変換出来るものが結構幅広くなってきましたよ(^o^;)
お友だち系の漫画はあまり読んだことないんですよね。
前にtaitaiさんと『キャンディキャンディ』の話をしたの覚えてます?
先日、娘と息子相手に『キャンディキャンディ』の素晴らしさを語っていたんですよ!
あの長ーーいストーリーを長々と。(テリィとの出会いはさらに長く)
うんうん、と聞きつつ、最後に娘が言ったひとことが。
『それ、アンソニー、いらなくね?』でした(-_\)
たったひとことで片付けられましたよ~!
まったく!


旦那様、もう何ヵ月も経ちません?
テレビくらいはあるのかなぁ、と心配してましたf(^^;)
いろいろと大忙しですね。
ユノとチャンミンの帰るころ、どうなってるのでしょうか?
遠征もいいとこ、になっちゃう(;゜゜)

2016/01/06 (Wed) 19:35 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point Re: (,,•﹏•,,)(´,,•ω•,,)♡

ずん*様。

こんばんは!
名も無き女子Aも、もし続編書いたら確実に名前が与えられそうですf(^^;)

2016/01/06 (Wed) 19:20 | えりんぎ★★ #cbCM5e9. | URL | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/01/06 (Wed) 16:52 | # | | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/01/06 (Wed) 14:16 | # | | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/01/06 (Wed) 10:10 | # | | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/01/06 (Wed) 07:07 | # | | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/01/06 (Wed) 06:48 | # | | 編集 | 返信

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント