HOTミンな関係

天然なのにがっつり男なユノと賢く清廉、つんとしてもやっぱり可愛いチャンミンが大好きなほみんペンです。R18あり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅-クレナイ-の人《15の風景》31完





































ユノside








時おり春らしい風が頬をなでる。
先週やっと剪定を終えた柘榴の木はひとまわり小さくなり、間引きされ見通しのよくなった枝が若芽をつける。
今年も紅の花を咲かせ、チャンミンの笑顔が見れたらいいと思う。





「ユノさん!」


広間で前庭を眺める俺のもとへズンズンと。


「今日は全員無事合格したお祝いだから夕飯が早いですよって言いましたよね?」


ぐいと腕を引くから逆に腰を抱き込んでやる。
「っ、わ、///」
バランスを崩しよろけた背中をピッタリ胸に抱き、両腕を交差させたらもう逃げられず。


「お前、おばちゃんと一緒にケーキ焼いたんだって?」
耳元で小さく言えば、ハァ、…と呆れたようなため息。
「別にこれは特別扱いじゃないです。これから何かあったら焼こうと思っておばちゃんに習ってるんですから。」
「…ふん。」


別にそういう意味じゃ、と言いかけて。
結局そういう意味なのだから大人しく口をつぐんだ。


「ふふ、…小さいなぁ、ユノさん。」
「おまっ、…!///」


最近チャンミンが気に入ってやたら使うセリフ。
いつもクスクスとそれは嬉しそうに。
どうやらチャンミナは小さな俺が好きらしい。


「さあ、行きましょう?手伝わなきゃ。」
なんてモゾモゾしだすから。
ほんのり色づく耳をそっと甘噛みしつつ、裏側にひとつだけ痕をつける。
「っ、もう!///」なんて睨んでくるけど、これはちょっとやめられないな?








「おや、ユノさんまで手伝ってくれるのかい?」


厨房では食堂のおばちゃんが忙しそうに動き回っていた。
この人は千里眼なのでは?と思うほど何でもお見通しで人情深く、チャンミンの良き相談相手で逃げ込みシェルターのような存在だった。


「ああ、…何しようか?」


そして俺にとっても。





「今日は合格祝いとチャンミナの浪人生活応援パーティーだよ。」と言って笑う。
「浪人生活なんてめでたくないですよ!」
ぷくっと膨れるチャンミンにさらに破顔して。



そして俺へ意味ありげな視線をよこすおばちゃん。
「あれはいつだったっけ?アンタ達が喧嘩して、チャンミナがここでボロボロ大泣きしたときだよ。」


「思えば仕事で留守をする前に少しだけここへ立ち寄ったんだね、ユノさんは。」
「っ、…おばちゃん!」
余計なことをと遮るけど聞いちゃいない。
チャンミンまで興味深げに聞き入ってる。



「忘れ物を取りに来たとかって急にここへ顔だしてさ、チャンミナを気にしてやってくれって言うのよ。」
「ユノさんが?///」
「……。」
「そこで、何かあったんだなぁってピンときたわけよ。大当たりだったねぇ、ふふ。」


「あの時はチャンミナがユノさんに会いたい会いたいってワンワン泣いちゃってね、大変だったんだから。」
「っ、ワンワンなんて泣いてませんってば!///」
真っ赤になって否定するチャンミンの泣き顔なんて簡単に予想できて俺も含み笑いで返した。


「それに、…覚えてる?あの時私がユノさんへ言ったこと。」


そんなの、当然。


「籠の鳥みたいに身のうちに仕舞っておきたい男とそこから飛び出したいチャンミナの喧嘩だろうってチャンミナへ言ったらあの子はそれを否定したけど。ユノさん、あんたには心当たりがありすぎるんじゃない?って言ったんだよね。」


「へ?…えっと、意味が。」
キョトンとわけが分かんないようなチャンミン。
「いいよ、お前は分からなくて。」
くしゃりとチャンミンの前髪を梳けば、指の間から零れそうにデッカイ眸が覗いてくる。


「お前が晴れて受験生になるのはおばちゃんのおかげってこと。」


そう言えば、分かったような分からないような。
いいんだよ、分からなくて。
お前が自覚ないまま飛び立ってしまう前に、…間に合ってよかった。










そんな無駄話も早々に、子供達の騒ぎ声で賑やかになってきた。
手早く準備をすすめ、いつもの夕飯が少しだけ豪華に。
そしてチャンミンの手作りケーキ。
楽しい夜が過ぎていった。















食事が終わり、片付けをするチャンミンを待つ間広間で寛ぐ。
そこへやってきたのはユンホだった。


「なに?」
「……。」
「…座れよ?」


何か言いたげに近づいてきたヤツへ椅子をすすめる。
こうして2人きりで話すのは久しぶりで。
あれ以来、特に何か言ってくるでもなく受験に専念しているようだった。


「合格おめでとう。かなりいい成績だったらしいな。」
「まあ、目標が出来たから。」


わざわざ祝いの言葉が欲しくて近づいてきたわけでもなさそう。
相変わらず俺に対しては口を一文字に結び頑なな態度のヤツ。


「なんだよ、目標って。それを話しにきたんだろ?」
言えば、少しだけ動揺で背が揺れる。
素直すぎるコイツの反応は時に俺にとっては脅威で。
若さゆえなのか、チャンミンへ向けるコイツの全身全霊の想いは無視できるものではなかった。




「ユノ、…俺、国立の人間科学部福祉学科を目指す。そこで福祉の勉強しながら国家Ⅰ種を目標に取り、警視庁へ入りたい。」
「は?…ムチャクチャだな。」
「違う、警視庁で特殊任務に志願する。」
「……。」



「俺は、SPになる。」



チャンミンのことは諦めたと。
そう思っていたのに、どうだ、…この挑むような眸は。



「俺への挑戦状のつもりか?」


自然にそれまでの笑みが消え、緊張感が周りを覆う。



「それも、…違う。ユノ、俺はユノを愛してるチャンミナだから好きなのか知りたい。ユノと同じ目線に立ちたい!」



真剣な眸。
軽く口にしたわけじゃないのは、そのひたむきな視線を向けられ嫌と言うほど分かった。



「なあ、ユンホ。俺は別に警視庁にいたわけじゃないし、まともに学校だって出てない。
人に自慢できるような人生じゃないぞ?
俺の後なんか、…追うな。」


ため息まじりに言えば、俺によく似た奥二重が揺れる。




「チャンミンに出会わなければ、もっとろくでもない人生だったよ。」


「──ユンホ。」




「もうチャンミナを諦めろ。
俺がチャンミンを手離すと思うか?」




ユンホの本気は誰よりも知ってる。
俺によく似た境遇とますます似てきた容姿。
俺を真っ正面からライバル視してきた唯一の。
俺にとっても特別なヤツ。
だからこそ、そろそろ潮時だとも。



「…ユノ、もう少し。」
「え?」
「俺がもっと大人になって、広い世界で経験を積んで、…それまで、もう少し、…」



「チャンミナを諦めろなんて、言わないでくれ。」



「……ユンホ。」







───どう言ってやるのが正解なのか、……




年長者として、それは不毛だと諭すべきか。
恋人として、ふざけるなと怒るべきか。




それが、…思わず口にしたのは、






「だったら遠慮はしない。お前も全力でこい。」で。




ユンホ、…どうしてお前はそんな嬉しそうに笑うんだ?






完全にライバルと認める発言。
言ってすぐ後悔してるというのに、


「ユノ、SPへ志願するのに武術の有段者が条件なんだ。それに射撃も。今から準備していきたい。協力してくれ!」などと興奮ぎみに。



「…協力って、…俺が?」


おいおい、どこの世界にライバルへ協力する人間がいる?
調子のいいヤツだと苦笑いの俺へ。


「だってチャンミナには頼めないだろう?」
アッケラカンと言う。
「ちっ、しょうがねぇな。」
そう言う俺を分かってやってるからタチが悪いんだ。







「ユノさん、…と、ユンホくん?」


そのうちチャンミンがやってきて、アッサリと席を立ったユンホ。
去り際、
「中庭のチャンミナの木、クヌギっていうんだけど枯れ葉がなかなか落ちないんだ。若芽が芽吹いて古い葉っぱは落とされるんだって。俺も頑張る!」なんて言いやがった。


そのままさっさと出ていったユンホの代わりに目の前に立つチャンミン。
優しく頭をなで、
「どうしてそんなに嬉しそうなんですか?」
そう言ってくるから驚いた。



「ユンホくんにひどいこと言ってないでしょうね?」と笑いながら。


ぎゅうっと真ん前の細い腰へ腕をまわす。
相変わらず優しい手が俺の頭をなで続けていて。


「ひどいこと言われたのはどっちかと言うと俺なんだけど?」
はぁ、とため息をひとつ。
「慰めてよ、…チャンミナ?」
冗談っぽく言えば嬉しそうに微笑む。
頭のてっぺんに柔らかい感触がして、見上げた俺の額へさらに。


「じゃあ早く帰りましょう?」


花が綻ぶような艶やかな笑顔を向けられたら、もう1秒だってここに用はなく。




「俺は枯れないからな。潔く散るまでは、枯れない。」
そんなことつぶやく俺へキョトンと。
「……ユノさん、…?」


「ふ、…いいよ、小さくても。」
「え?」




「だってお前、───好きだろ?」



そう言って笑えば照れくさそうに頬を染め、
「ユノさんだったら、…なんだっていいんです///」
伏し目がちに呟くチャンミンを今すぐ愛したくて。



「でも僕は小さいから。卒業式の日に先生や生徒やその母親にまでせがまれて結局写真に収まってたのは許してませんからね!」
そんなお小言だって丸ごと愛したいんだ。












なぁ、ユンホ。
俺は、お前のなかに俺を見るよ。
愛されずに育った幼少時代。
荒んだ心に沁み渡る慈愛の歌声。
差しのべられた手は温かくどこまでも優しい。
それが拠り所となり執着するのも無理はない。
そんなの俺だって。



だからユンホ、…俺は願うよ。
俺が愛し、俺を愛した天使ではなく。


お前の孤独や情熱すべてを包み込む天使が現れるのを。




───いつか、きっと。










fin.












*********************

おはようございます、えりんぎです。


12万拍手リクエスト。
紅-クレナイ-の人《15の風景》完結しました。
『紅ユンホくんのその後を彼を好きな女の子を絡めて』というリクエストでした。
yoneーtvxq様いかがでしたか?
ユンホくんを好きな女の子という発想が私にはなかったので、リクエストならでは新鮮な気持ちで書けました。
ありがとうございます!


賛否両論なユンホくんの存在はどうなんでしょうね~
途中、コレってホミン小説だよね?って場面も多々ありましたが(^o^;)
紅ユノさんも少しずつ弱い部分をチャンミンへ見せることができ、より絆が深まったのではないでしょうか?


紅-クレナイ-の人は完全に完結ではありません。
まだまだ書く余地がありそう~(^w^)
ってことで、余韻を残しつつ今回は終了です。


しばらくコメント欄を閉じていました。
その間拍手コメントやメールでのコメントありがとうございました。
最終話ということで、ひとこと感想でもいただけると次回への励みになります。
たくさんの拍手やポチっとありがとうございました(^o^ゞ





そしてお知らせ~
また新しい企画を計画中です。
参加ブログ様も新たな顔ぶれになってますよ♪
詳しくは3/26(土)にお知らせ記事をあげます。
お楽しみに~
(と言いつつ、同時にお話を考えられない不器用な私はまだ白紙状態で焦ってますf(^^;))



では、また!




にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment

point Re: 大好き!

はんみちゃん様。

はじめまして。
コメントありがとうございます。
今でも紅のユノが好きと言ってくださる方が多く、嬉しいですねぇ(〃∇〃)
紅シリーズでちょっとしたエピソードは頭にあるのですが、なかなか書けないです。
もう少し萌えが充実したら書けるといいなぁ。
以前書いた話を読み返していただけるなんて、ホント幸せです。
ありがとうございました♪

2017/05/21 (Sun) 00:02 | えりんぎ★★ #C49ncsqo | URL | 編集 | 返信

point 大好き!

久しぶりに読み返した作品。改めて読みながら にやけたり涙したり… 大好きな作品です! ぜひ番外編を望みます!

2017/05/20 (Sat) 15:06 | はんみちゃん #- | URL | 編集 | 返信

point Re: こんにちは^_^

じゅり**様。

コメントありがとうございます!
「さて、他のブログの話も読んでみよう!」となったときに私の話を選んでくれて嬉しいです(〃∇〃)
紅のユノの中では《15の風景》のユノが好きですが、一番私のイメージするユノに近く好きなのは『U GET ME』のユノなんです。
これから読んでくださるとのこと。
じゅり**さんのイメージとどうなのか、伺えたら嬉しいなぁ(^w^)
紅のユノは30代半ば、男盛りですよ。
もっと年齢を重ねたらじゅり**さんちの《おじユノ》のようにエロさと渋さと男の深みが増すのでしょうか?←私、書く自信ないっす。じゅり**さんスゴいですよー。
むちゃくちゃユノに夢中な天使チャンミンですからね。
ユノが勝手やってるようで、実はチャンミンが手綱を握ってるってのが好きなんです。
ぐいぐい攻めるユノを文句いいながら受け入れるチャンミンが好き。
じゅり**さんのおっしゃるようなリアルな2人の未来図。
こちらの2人に被ってとても嬉しかったです。
ずっとずっと永遠に一緒にいてほしいなぁ、と願ってやみません。
ありがとうございました(^-^ゞ

2016/06/17 (Fri) 23:32 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/06/17 (Fri) 16:04 | # | | 編集 | 返信

point Re: タイトルなし

Shim******様。

こんにちは!
コメントありがとうございます(*^^*)
紅の『天使な君』ではチャンミンとユノさんはあまり会えない設定なので萌えが少ないんですよね。
こちらはユンホくんというスパイスが成長しユノさんもうかうかしてられなくてお話がよく動きました。
途中、ホミン小説だよね?と思いつつ。
無事着地できて良かったです~
紅のユノさん。
私が書くユノの中で多分一番人気です(^o^;)
私的にはね、違うユノが好きなんですけどね~

また紅は登場すると思われます。
その時はまた読んでやってくださいね!

2016/05/14 (Sat) 17:47 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point

萌えに萌えてお話に酔いしれました。最初、紅は甘々少な目のお話しかしらん…と思って読み進めるうちに!
堪らないではないですか!ちょっと1番好きかも…このユノさん!完全に食堂のオバちゃん目線で天使ミンにうんうんと寄り添いたい気持ち、あんたイイ男になるわねとユンホ少年にキュンとしたり、ユノさんが怒るからユンホを頼んだよミヨン!と若い恋を応援したかったり。本当にのめり込みました。是非是非紅第2章?第3章?お持ちしています!!!!!

2016/05/14 (Sat) 05:40 | Shimshimly #w3FWYKks | URL | 編集 | 返信

point Re: こんばんは☆

羽衣様。

こんばんは!
お忙しいのにありがとうございます(*^^*)
何日たとうが嬉しいですよ~♪
そうそう、ユンホくんファン第1号は羽衣さんでした!
私も今回はユンホくんへかなり肩入れして書いてますよ。
ユンホくんにとってチャンミンは特別で。
またユノも特別。
そしてユノとチャンミンにとってもユンホくんは特別なんですよね。
そして羽衣さん妄想~(≧∇≦)
いいですねぇ~!
その光景がはっきり思い浮かびましたよ。
ユノはユンホくんに対してぶっきらぼうな優しさを向けますよね。
ユンホくんはその時は気づかなくても、いずれユノの気持ちを知るんでしょうね。
それが積み重なっての『ユノへの憧れ』に繋がってるのかもしれません。
素敵なエピソードでした(//∇//)
羽衣さんの紅ユノのイメージ。
私も一緒です。
自分が書いてる紅ユノが自分の知らないところで羽衣さんの中で動いてるって嬉しいですね。
ありがとうございました(^o^ゞ

2016/03/29 (Tue) 21:14 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/03/29 (Tue) 01:01 | # | | 編集 | 返信

point Re: よくこんなの書けるよね!?と(笑)

あ*様。

コメントありがとうございます(*^^*)
んふふ~、私も書き手さま宛の返信していいですか?
仰るとおり、私の話は『台詞ありき』です。
「ここがチャンミンの居場所で家だよ」とユノへ言わせるのがゴール。
途中、あ*さんが好きだと言ってくれるところかな?
「写真って切り取った過去じゃなく、今切り取りたい一瞬なんだな。」
↑これをユノさんに言ってほしくて。
写真嫌いだったり(リアルユノにはありえない)アルバムを見ようとしなかったり。
ユンホくんを中心に話が進むのはリクエストなので決まってました。
どんどん想いが強くなっちゃって、マセすぎじゃない?って焦ったりもf(^^;)
実はユノさん、チャンミンと喧嘩すると密かにアルバムを覗いてたってのが書きたくて寝室へユンホくんを誘導するはめになったり。
その時のユノさんの足音が響いていたことを書きたくて、足音をさせないユノさんをしつこく描写してみたり。
「慰めてくれる?」だの、「小さくていいよ、お前好きだろ?」だの。
こちらを書くためにクヌギの話をミヨンちゃんからユンホくんへ教えてみたり。
たぶん、あ*さんも一緒だと思うんですけど、話が前から後ろへ流れるとしたら、書くのって後ろから前への作業ですよね。
それが上手く繋がったときは本当に気持ちいいです。
最近一番気持ち良かったのは『U GET ME~君のいない夜~』なんですけどね~

なんて、裏話をどうどうと公開コメントしちゃいました(^o^;)
あ*さんのコメントはいつもテンション上がります!
ありがとうございました(^o^ゞ

2016/03/24 (Thu) 15:02 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point Re: おつかれさまでした♫

百海さま

コメントありがとうございます(*^^*)
毎日の更新でお忙しいのにすみません~
百海さんは私の中のでは『紅ユノ』系を書かれる方ですもんね。(あ、でも先生は違いますねf(^^;))
この年代特有の柑橘系の色気って(〃ω〃)
ちょっとドキドキしちゃいましたが。。。
そんな色気たっぷりになってきたユンホくん、書きたくなりました~
スパイスのおかげでさらに踏み込んだ2人を書くことができた気がします。
百海さんも、一緒ですよね(^w^)
では~、例の。
楽しみにしてます(^o^ゞ

2016/03/24 (Thu) 14:43 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point Re: タイトルなし

ト*様。

はじめまして(*^^*)
そうですねぇ~
ユンホくんに対しては私もそれが一番かと。
取りあえずは『チャンミン命』のユンホくん短編をまた書きたいなぁ、と思ってますよ。
ミヨンちゃんはそのうちユンホくんの親友になるのではないでしょうか?
訂正コメントもわざわざすみません。
コメントありがとうございました(^o^ゞ

2016/03/24 (Thu) 14:35 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point Re: タイトルなし

ひま**様。

コメントありがとうございます!
愛情表現が直球なユノと変化球のチャンミン。
これはもう変えられない私の中のイメージなんです。
ひま**さんもそうじゃないですか?
『紅ユノ』はリアルユノとは少し違いますが、ユノの一部を確かに切り取って書いてると思ってます。
自分が書いて幸せになるお話、しか書けないので、同じように感じてくださって嬉しいです。
朝早くの更新なのに、いつも覗いてくださってありがとうございました(^o^ゞ

2016/03/24 (Thu) 14:31 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point Re: ありがとうございました(*´ω`*)

はま*様。

こんにちは!
小さいユノさんは大丈夫でしたか?(^o^;)
『紅』はお話自体よりも『紅ユノ』が好きって方が多いような気がします。
なので、書くときも他の話より気を使いますf(^^;)
後から台詞を直したりもよくするんです。
す~ぐU GET MEのユノになっちゃうんで~
コメントありがとうございました。
また遊びにきてくださいね(^o^ゞ

2016/03/24 (Thu) 14:21 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point Re: ありがとうございました

RU*様。

コメントありがとうございます(*^^*)
とても丁寧なコメント。
私の方がお返事に困ってしまいますよ~f(^^;)
お仕事に支障が出るほどではなかったのでは?
私の場合辛いターンもどこか甘くなってしまいますし、それもあっという間ですからね。
『無邪気な無防備天使』に笑っちゃいました。
今回はかなりポヤポヤしたチャンミンだったので、イライラされたのでは?
でも男らしいユノさんがチャンミンにだけ翻弄されちゃうの好きなんですよね~


またマイペースで書いていきます。
嬉しい言葉の数々ありがとうございました(^o^ゞ

2016/03/24 (Thu) 14:14 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point Re: いつも〜〜

な**様。

初めまして。
コメントありがとうございます。
私は立派なホミンペンなのですが、ホミン小説書いてる方でも腐ってない方、みえます。
夢小説より読者さまが多いという理由で。
こちらにコメントくださる方も、チャンミンと自分を置き換えてますって方、結構みえますしね(^o^;)
それぞれの楽しみ方していただければ良いと思ってます。
それでも読んでいただけるってスゴいことかなぁって私にとっては嬉しいかぎりですしね。
お好きだと仰る方、知りたいくらいです。
たぶん私も好きだろうなぁと思うので。
養護施設に関係のあるお仕事なんですか?
残念ながら私はまったく関わったことのない世界なんです。
失礼なことを書いていたらすみません。
それと、流石だなぁと思ったこと。
『ユンホくんもユノさんもどちらもユノのなかにいる姿』
こちら、私の気持ちをそのまま言葉にしてくださいました。
ありがとうございます(*^^*)
    

2016/03/22 (Tue) 20:24 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point Re: タイトルなし

おひ**様。

コメントありがとうございます(*^^*)
ユノさんよりも。
チャンミナよりも。
ユンホくん、ですか?(〃ω〃)
んふふ、嬉しいですよぅ。
ユンホくんの心情描写は主役級に力を入れて書きましたもん。
誰の気持ちに一番寄り添ったか、と聞かれれば今回はユンホくんでしたから。
《天使な君》ではユノさんとチャンミンが別れるという切なさの核があったのでユンホくんの片想いは蹴散らされちゃいましたが、今回はそれがメインですからね。
私のお話を真剣に読んでくださってありがとうございました(^o^ゞ

2016/03/22 (Tue) 20:11 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point Re: もう、何て言っていいのか(*´-`)

ユノク*様。

初めまして!
嬉しいです~
大好き!がとっても伝わりました(//∇//)
本当にね、私が好きで書いてるので。
いろいろと切ない気持ちを昇華させてるっていうか。
ストレス発散でもあります。
その気持ちを共有してくださってこちらこそ『ありがとう』ですよ(*^^*)
無理せずマイペースに書いていきます。
それが長続きの秘訣ですよね。
これからもぜひ遊びにきてください(^o^ゞ

2016/03/22 (Tue) 20:01 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point Re: おはようございます!!

しお*様。

コメントありがとうございます(*^^*)
今回の紅は思ったよりユンホくんが頑張っちゃったおかげ?せい?で、ユノさんは小さくなるしチャンミンはポヤポヤ天使だしf(^^;)
最初に予定したイメージと変わっちゃうって私だけじゃないですよね?ね?(^o^;)
勝手に同意を求めちゃいました~
例の。
楽しみにしてますね(^w^)

2016/03/22 (Tue) 16:49 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/03/22 (Tue) 09:51 | # | | 編集 | 返信

point おつかれさまでした♫

えりんぎさま、紅、ひとまずおつかれさまでした♫
紅ユノさんのファンですが、
今回は人間らしい感情も垣間見えて、より魅力的になりましたね。
透明感溢れるチャンミンも天使度アップしてます

ユンホくんも子供とオトナの狭間で
ナイフのように繊細で危険。

でもこの年代独特の柑橘系の色気があって。

↑その趣味はないんですけど💦

こういう存在って、2人にいいスパイスとなり
新鮮な関係が保てますね♫

次回作も楽しみにしてます

2016/03/21 (Mon) 23:00 | 百海 #- | URL | 編集 | 返信

point Re: タイトルなし

chi***様。


コメントありがとうございます!
ユンホくんにとってチャンミナはいつまでも天使で、ユノは越えられない壁です。
どんな可愛い女の子に言い寄られてもそれはブレないでしょうね。
でも本当にユンホくんだけの天使?が現れるとしたら、chi**さんの仰る通りだと思いますよ(^w^)
それはまたいつか。ですね♪

2016/03/21 (Mon) 20:55 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point Re: ヤッパリ好きです!紅ユノ

ラル*様。

コメントありがとうございます!
柔らかくてキリッとしててもあたたかい。
嬉しいです~(//∇//)
私の頭のなかに流れる映像が少しでもラル*さんに伝わったのなら良かった。
そうですねぇ、映画で2人が演じてくれたら(//∇//)←あ、ガチでもいいです~
どうも妄想が尽きない2人ですよ。
また遊びにきてくださいね♪

2016/03/21 (Mon) 20:50 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/03/21 (Mon) 20:21 | # | | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/03/21 (Mon) 20:12 | # | | 編集 | 返信

point Re: 紅~お疲れ様でした。

yuno****様。

コメントありがとうございます!
みなさん、やきもちユノ好きですねぇ(〃ω〃)
あ、私もですf(^^;)
と言うことは。
受験生だったり、大学生だったり、ユノさんをヤキモキさせるお話必要ですよねぇ~
ちょっと軽い感じで楽しく♪
短めのお話で考えてみますね!
ありがとうございました(^o^ゞ

2016/03/21 (Mon) 17:04 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point Re: こんばんは

yuki****様。

コメントありがとうございます(*^^*)
ユンホくんを庇うチャンミンを怒るユノ。
やきもきしました?
どうしてもユンホくんをひどく扱えないんです。
チャンミンも私も(^o^;)
やきもちユノさん好きですし(^w^)
やきもち妬いた方が本領発揮しますし(^w^)
またやきもち&ラブラブな2人で登場しますね~

2016/03/21 (Mon) 17:00 | えりんぎ★★ #OTSbpFXg | URL | 編集 | 返信

point Re: 終わった〜(≧∇≦)

ともち**様。

コメントありがとうございます(*^^*)
Strawberry candleとSpecialなOneでいて、ですか~
タイプの違う話を二つですね。
嬉しいです(^w^)
書いた話も結構増えました。
いつか好きな話投票をやりたいなぁ。
みなさん投票してくださるか心配ですが、知りたいんですよね。
その時はぜひぜひお願いします(^o^ゞ
では、また!

2016/03/21 (Mon) 16:14 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point Re: ありがとうございました!

雪だる***様。

んふふ~(^w^)
こちらこそ楽しく拝見させていただきました!
ユンホくんのさらにその後妄想。
楽しいです~(〃ω〃)
でもミヨンは初カノにはならない気がします。
真っ直ぐなユンホくんのこと、好きでもない子とはつき合いませんね、きっと。
でも、さてどうしよう~
まだまだ思いつきませんf(^^;)
その前に楽しいだけの短編を紅で書きたいなぁと思ってます。
読者様が書いてくださった『チャンミンのねじり鉢巻』に触発されました。
受験勉強といってもブランクあるし、ユンホくんに教えてもらうしかないんじゃない?(//∇//)とか。
また妄想わきましたらぜひぜひ!
刺激されると書きたくなるので嬉しいです(^w^)
では、コメントありがとうございました!

2016/03/21 (Mon) 16:02 | えりんぎ★★ #cbCM5e9. | URL | 編集 | 返信

point Re: タイトルなし

tama***様。

コメントありがとうございます(*^^*)
『格好いいユノが書きたい!』
『ユノとチャンミンを幸せにしたい、いちゃいちゃさせたい!』
という私のホミン小説を書きはじめた原点。
自分好みの2人しか書けませんが、少しでも楽しんでいただけたら嬉しいです。
実は紅は書くのに時間がかかるんです~
U GET MEの倍はかかりますねf(^^;)
それは紅ユノさんは格好よくなくちゃいけないから!
そう書けてるといいです。
では、また!

2016/03/20 (Sun) 22:54 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point Re: チャンミンはお勉強がん… 言われなくてもチャンミンはするな。

ちか*様。

こんばんは~
毎回同じこと言ってますが、やっぱりタイトルいいですねぇ!
ねじり鉢巻のチャンミンも想像して笑えました(^o^;)
ブランクがかなりあるので、それくらいしないとね!
ユノさんには暫く悶々としていただきましょう。
ポツンポツンと頭に浮かんだ映像を繋げるために伏線を張りながら話を進めてます。
その映像が今回はあまりなく、私の方が迷いながら何とか完結できました~って感じですよf(^^;)
それもユンホくんが予想以上に頑張っちゃったせいで。
私は元々チャンミンに恋するユノ。
という、ホミン小説の基本型から外れたのが好きなんです。
なので、ユノの一部であるユンホくんが激しくチャンミンへ片想いするのを書くのは楽しかったですよ。
それと、食堂のおばちゃんはスヒさん再来です。
その為に敢えておばちゃんに名前をつけませんでした。←だってスヒさんだもん(^w^)

いつも読んでくださってありがとうございます(*^^*)
次は軽めのです~♪

2016/03/20 (Sun) 22:46 | えりんぎ★★ #cbCM5e9. | URL | 編集 | 返信

point Re: タイトルなし

チャミ1***様。

コメントありがとうございます(*^^*)
敬愛と溺愛!
いいですねぇ。
紅も登場人物が増え、それとともに書きやすくなりました。
どっから目線でも書けるから(^w^)
チャンミナ大学生活楽しんじゃってユノさんハラハラしちゃう編。。。とか面白そう~

2016/03/20 (Sun) 22:25 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/03/20 (Sun) 21:24 | # | | 編集 | 返信

point ありがとうございました(*´ω`*)

完全に出遅れちゃいました(^^ゞ今回はホントに後半やきもきしましたが今後にも繋がる終わり方でまた楽しみが出来ました!ユンホくんが、ユノを好きなチャンミンが好きなのか?って自分でも思ってる所が紅ユノさん大ファンの私からしたら嬉しい限りです(#^.^#)チャンミンの前でだけ小さいユノさん!現実と重なりますね(///ω///)♪次回作もよろしくお願いします(^^ゞ

2016/03/20 (Sun) 15:43 | はまみ #ffVU29mw | URL | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/03/20 (Sun) 13:27 | # | | 編集 | 返信

point Re: ありがとうございました♡

チャミト*様。

こんにちは。
今回は少~し小さな紅ユノさんになってしまいましたが大丈夫でしたか?(^o^;)
紅、ちょこちょこ波乱もありそうですね~
もしユンホくんがチャンミンより大切な人と出会うのが完全な完結だとしたら。
その前に軽く大学生チャンミンにハラハラするユノさんと調子に乗るユンホくん書きたいなあ。
短編で(*^^*)
話が広がって楽しいです。
ではまた!
ありがとうございました(^o^ゞ

2016/03/20 (Sun) 10:54 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point Re: タイトルなし

Don**様。

いつもコメントありがとうございます。
今回のユノさんはとっても人間味溢れる感じになりました。
なかなか会えない《天使な君》を思うと毎日一緒にいるんですもんね。
それでもモヤモヤしちゃうチャンミンやいつまでも自分のなかに囲っておきたいユノさん。
ユンホくんは結構キツいスパイスではありますが、ユンホくんのおかげでより絆を深め理解しあえたのかな?
Strawberry candleと紅の違いは何だろう?って思います。
Strawberryはもう書けないって話したじゃないですか?
紅は最初から王道を外れる展開でなんでもアリっぽいので話が広がるのかもしれませんね。
今、少し考えてるのもホント何でもアリなのね?f(^^;)って展開。
そのうち形になるといいなぁと思います。
拍手は自分でも戸惑うくらいです。
嬉しい反面プレッシャーもありますけどね(^o^;)
「そんなに期待しないでね~、大したことないよ~!」と言いたくなります。
そうそう、リアルユノとチャンミンのお互いにしか出さない素顔。
いつも周りに気を使って愛想よく話してるユノが時々チャンミンに顎で合図するときってあるんです。
チャンミンへ不機嫌さをだしたり。
そういうときにとってもホミンを感じません?(*^^*)
なんて話をまたしましょう♪では!

2016/03/20 (Sun) 10:48 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point Re: ありがとうございました

ア*様

こんにちは。
今回はユンホくんにかなり肩入れをしてしまいました(^o^;)
ユンホくんの切実な想いがどんどん深くなってしまい、途中ユンホくん何歳だよ?とひとりで突っ込みつつ書きましたよ~
今度は軽い感じのお話を書こうかな?と思ってます。
また遊びにきてくださいね(^o^ゞ

2016/03/20 (Sun) 10:27 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point Re: いつもありがとう。

まみ*様。

初めまして。
丁寧なコメントありがとうございます。
そして児童養護施設で働いてみえるのですね。
まみ*さんの施設も毎日ハッピーだということで、とても嬉しかったんです。
私はネットや本などで情報を得ることしかできず、結構問題点とかがクローズアップされがちじゃないですか。
実際に働いてみえるかたの生の言葉でポジティブなお話を聞けてよかったです。
ホミン小説なのでしっかりと調べてるわけじゃなく、お叱りを受けても仕方のない緩さではありますが、そう言っていただけてホッとしました(^o^;)
口は悪いけど愛情たっぷりの食堂のおばちゃんのような人がいてくれたら楽しそうですよね。
もちろんイケメンの2人がいれば尚良いのですが。←こちらはなかなか。
私の話もすべて読んでくださってるようでありがたいです。
同じような話しか書けませんがこれからもヨロシクです(*^^*)
ありがとうございました!

2016/03/20 (Sun) 10:15 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/03/20 (Sun) 10:00 | # | | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/03/20 (Sun) 00:46 | # | | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/03/19 (Sat) 21:26 | # | | 編集 | 返信

point Re: タイトルなし

May*様。

コメントありがとうございます。
May*さんは私のよく知るmay*さんではないですか?
文面がとてもよく似てる気がします。
違っていたらすみません。
拍手コメントも以前いただいてますよね。
楽しんでいただけたのでしたら嬉しいです。
これからも甘い2人を書いていきたい。
また遊びにきてくださいね。

2016/03/19 (Sat) 21:15 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point Re: おはようございます♪♪

カプ**様。

紅のユノさん。
今までは超絶格好いいイメージで書いてきましたが、今回はユンホくんに翻弄されましねぇ(^o^;)
これからもどんどん人間味が増すような気がします。
独りじゃないことの温かさを知るってことで。
またいつか、ヨロシクです(*^^*)
クヌギ。。。上手い例えを見つけたなぁ、って自分で思いましたf(^^;)

2016/03/19 (Sat) 17:25 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point Re: もう次が楽しみです

もち**様。


初めましてコメントありがとうございます(*^^*)
朝の5時更新が定着してるので、みなさんに早朝から読んでいただけてるみたいです。
他のブログ様で、現在サイトにアクセスしている人数が表示されるカウントをつけてらっしゃる方がみえるんですよ。
羨ましいんですけど、なかなか疎い私には無理でしたf(^^;)
同じころ同じ話を読んで。
同じトンペンでも仲良しなユノとチャンミンが好きという共通点もあり、って。ちょっと腐的な(^o^;)
それって嬉しいですよね♪
また遊びにきてくださいねぇ~

2016/03/19 (Sat) 09:57 | えりんぎ★★ #cbCM5e9. | URL | 編集 | 返信

point Re: 楽しかったです。

みや*様。

シリーズもの(U GET MEとかSay helloとか)は、書くたびに2人の関係が深く密になっていくので楽しいです。
私にとっても2人の間に入ってくる邪魔者は軽く見せつけられ蹴散らされる存在なのですが。
ユンホくんだけはユノ妄想から生まれてますので、ちょっと違うんですね~
今回一番お気の毒なのはミヨンちゃんかも。
ユンホくんがミヨンちゃんへ特別な感情を抱くことはなさそうですもん。
でもお話のナレーター的にはよいキャラクターで書きやすかったですよ。
きっとまた登場します、すみません(^o^;)

2016/03/19 (Sat) 09:48 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point Re: タイトルなし

さと**様。

毎度同じような私が好きなユノ像ですが。
格好いいと言っていただけると嬉しいです。
おそらく好みが似てるのでしょうね(^w^)
また遊びにきてください。
ありがとうございました(^o^ゞ

2016/03/19 (Sat) 09:37 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point Re: ありがとうございました

akko*****様。

コメントありがとうございます(*^^*)
あまり目線が多すぎるとゴチャゴチャしちゃうかなってユノ目線はラストだけです。
まあ、まとめなので。
ネコチャミがお好きなのですか?
めずらしいですよ(^o^;)たぶん。
書く分には楽しいです。
ツンデレなチャンミンが好きなので。
強がって真っ直ぐな愛を伝えてくるユノを牽制しちゃうんだけど、でも隠しきれないっていう。
そんなのが好きです(^w^)
Ai wo motto、もう随分経っちゃったけど今書いたらどんな感じになるか書いてみたい気もします。
ありがとうございます♪

2016/03/19 (Sat) 09:33 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point Re: タイトルなし

7236*****様。

15歳のみそらで酸いも甘いも経験してますからね~
きっといい男になってくれるでしょう♪
ありがとうございます(*^^*)

2016/03/19 (Sat) 09:24 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/03/19 (Sat) 06:18 | # | | 編集 | 返信

point

えりんぎさん、お疲れ様でした!
いやぁ、良かったです!
ユンホくんの切ない片想いを軸に、その実、ユノさんのチャンミナ愛が溢れ出てて。
チャンミンの小さいユノさんが気に入っていたり、「僕を抱いていいのはユノさんだけ」発言とか、萌えポイントも満載でした。
ユンホにとってチャンミナは永遠の天使で、ユノはいつまでも越えられない壁であって欲しいな。
ユンホにも幸せになって欲しいけど、どんな相手がお似合いなのかは、うーん、私はやっぱり「男子」とがいいなー、なんて思ってしまいました(^_^;)
またひとつ素敵なお話をありがとうございました♪
次も楽しみにしております!

2016/03/19 (Sat) 05:03 | chika♪ #- | URL | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/03/19 (Sat) 01:32 | # | | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/03/19 (Sat) 00:31 | # | | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/03/18 (Fri) 23:37 | # | | 編集 | 返信

point Re: ありがとうございました(*^_^*)

らっこ様


初めまして。
今回、途中コメントしづらい展開になってきたのと。
インフルエンザになったのと。
前回のU GET ME短編から少し無理して連続更新した為、元々ないストックが尽きてしまいそうでお話を書くのを優先しようとコメント欄を閉じていました。
…が。
そのおかげ?で最終話にこんな素敵なご褒美を頂けたのかしら?と、とても嬉しいです(〃ω〃)


紅は好き嫌いがあると思うんですよ。
実際、読者でもある妹は「紅?(-_-#)」って嫌な顔してましたもん。
こうして好きだって仰っていただけると勇気がでますね(これからも書いていく)
それに、「えりんぎさんの中で彼らが動きだす時」なんて、本当によくわかってくださって嬉しいです。
いつも前もってストーリーを考えるわけじゃないんです。
今回決まっていたのはユノがチャンミンを施設長にしようと思っているってことだけ。
あと、ユンホくんがチャンミンを好きなのに反抗期で可愛くない態度をとってしまうって冒頭のところです。
それがユンホくん萌えが高じてどんどんユンホくんの想いは強くなるしユノさんの存在は薄くなるしf(^^;)
「ここがお前の居場所で家だよ。」とユノさんに言わせるまでに勝手に動く3人に右往左往しながら何とか行き着くことができました。
本当に勝手にエピソードが膨らんでいくんです。
ただ動きだすまでに時間がかかる。
それまでしばらくお待ちくださいね。

公開コメント。
嬉しいです。
ありがとうございました(^o^ゞ

2016/03/18 (Fri) 23:25 | えりんぎ★★ #- | URL | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/03/18 (Fri) 23:24 | # | | 編集 | 返信

point Re: あったかい気持ちになりました!

は*様

どこまでもユノとチャンミン妄想なので。
あの2人があったかいから、あったかいお話が書けるんですよね。
本当に奇跡の2人なんです(//∇//)

2016/03/18 (Fri) 21:40 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point Re: 素敵なお話をありがとうございますm(._.)m

michi***様。

こんばんは!
チャンミンの深い母性とユノさんの厳格な父性、ですか(〃ω〃)
ではユンホくんは2人の子供的な?
でもチャンミンは家族のような親愛でユンホくんを想ってますよね。
ユノさんも。
ユンホくんがチャンミンを諦めるという妄想がなかなか生まれません。
ずっと想っててほしいなぁ、なんておもってるうちは続編書けないですねf(^^;)
お次は初々しい2人?
そうですね、あの2人にも一歩進んでもらわなきゃ!

2016/03/18 (Fri) 21:38 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point Re: ありがとうございました

うら*様。

こんばんは。
と言うことは前回の話からユンホくんお好きでした?
前回は完全に脇役の扱いでしたが、今回は私もかなりユンホくん萌えしましたよ。
ユンホくんの一途な想いに切なくなってました。
そして魅力的なユンホくんが書けたんじゃないかな、と勝手に思ってます(^o^;)
なんたってユンホくんはリアルユノ若かりし頃妄想ですからね。
私にとってはこちらもユノなんですよ。
ややこしいですが。
そんな感じでユンホくんを悪いようにはしません、これからも(^o^ゞ

2016/03/18 (Fri) 21:25 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point Re: タイトルなし

名無し様。

こんばんは~
コメントありがとうございます(*^^*)
なかなか書く時間がとれないのですが、妄想は止まらないです。
また遊びにきてください!

2016/03/18 (Fri) 21:17 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point Re: タイトルなし

は*様。 

こんばんは。
かなり書きこんだ気分でしたが終わってみれば31話ってそんなに長くないですね。
でもちょうどチャンミンのバースデー1か月後に完結でキリがいいです!←意味分かりませんね(´▽`;)ゞ
過去話も読んでいただいてありがとうございます。
また遊びにきてくださいね(^o^ゞ

2016/03/18 (Fri) 21:14 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point Re: 希望に満ちて…

苺****様。

こんばんは。
若くて可愛い恋人をもった宿命!
そうそう、ユノさんの苦悩は続きます(^w^)
読者のみなさんは結構『やきもちユノ』を好きな方が多いんですよ。
もちろん、私も好き(〃ω〃)
紅ユノを気に入ってくださってありがとうございます。
リアルユノの魅力ってギャップじゃないですか?
私、どんな話のユノもギャップ妄想しちゃうんです~

2016/03/18 (Fri) 21:08 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point Re: タイトルなし

tai***様。

こんばんは。
でしょ?コメントしづらい展開ですよね。
私としてはtai***さんのオモシロ可笑しな話を聞かせてもらうだけでもよかったんですけどね~♪
『ユノが古い葉っぱみたいに蹴落とされるのもアリ』ですか?(^w^)←こういうtai***さんの言い回しが好きなんです!楽しい!
今度は軽く突っ込みやすいお話でも書きますねぇ!

2016/03/18 (Fri) 20:59 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point Re: タイトルなし

まー**様。

コメント一番乗り!
ありがとうございます(*^^*)
ユンホくん、やきもきしてました?
私はユンホくん萌えが止まりませんでしたよf(^^;)
でもやっぱりユノさんとチャンミンが一番しっくりきますね。
またゆっくり今後の2人?3人?妄想したいと思います。
アレ!最近まー**さんからのお知らせなくて寂しいですよー(T-T)

2016/03/18 (Fri) 20:53 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/03/18 (Fri) 20:41 | # | | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/03/18 (Fri) 18:50 | # | | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/03/18 (Fri) 18:12 | # | | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/03/18 (Fri) 16:28 | # | | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/03/18 (Fri) 15:12 | # | | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/03/18 (Fri) 14:15 | # | | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/03/18 (Fri) 13:42 | # | | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/03/18 (Fri) 10:07 | # | | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/03/18 (Fri) 09:57 | # | | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/03/18 (Fri) 08:59 | # | | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/03/18 (Fri) 08:34 | # | | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/03/18 (Fri) 08:33 | # | | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/03/18 (Fri) 08:18 | # | | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/03/18 (Fri) 07:52 | # | | 編集 | 返信

point

ユンホ君、君の10年後に期待。
ユノがいてチャンミナがいて、
なによりまっすぐな君だから。
そんな君がイイ男に育たないわけがない。
とーっても楽しみ。

2016/03/18 (Fri) 07:44 | 723621mam #- | URL | 編集 | 返信

point ありがとうございました(*^_^*)

えりんぎさま

初めまして。素敵なお話をありがとうございました。毎朝楽しみに読ませていただいていました。

今までにないユンホくんの本気がわかった時、ここまでの気持ちを見せられたらもう誤魔化せない、誤魔化されない、3人の関係性は一体どうなるんだろう!とハラハラしてしまいました。
それまであまりに鈍感なチャンミンにちょっといらっとしていましたが(すみません)、ユノさんの前で真っ先に取った行動がユンホくんを必死で庇うことだったのを見て、無償の愛をユンホくんに注がずにいられないチャンミンの優しさを再確認しました。

ユンホくんが本気でチャンミンに想いをぶつけた今回、3人がどういう結末を迎えるのかが心配で心配で、毎朝5時前後になると目が覚めてしまい(時には3時や4時に!)毎日の更新が待ちきれない思いでした。
最終回、思いに応えられないと言われてもなお、一途にチャンミンを想うユンホくんに、彼の幸せを願わずにいられません。ユノさんの想いと全く同じ気持ちです。ユンホくんにも早く彼だけの運命の人が現れますように。
初回では近寄り難い程超大人の魅力満載だったユノさんが、最終回ではチャンミンに甘える姿も沢山見られて、よりお互いを出し合える関係になってたことにもほっこりしました。

3人それぞれがより魅力的に感じられ、彼らの息遣いを感じ、それぞれの幸せを願わずにいられないような最終話を、そんな素敵なお話をありがとうございました!
今、とても幸せな気持ちです。
な反面、あまりにはまり込んで読んでいたので、激しい紅ロスに襲われています(>_<)明日からどうしたらいいんだろう、くらいな気持ちです( ; ; )。続編、一刻も早く!お願いします!と言いたいところですが、えりんぎさんのお話は端々まで丁寧に描かれたひとつの世界になっているので、そう簡単にいかないこともわかります。
またえりんぎさんの中で彼らが動き出す時を、そしてその魅力的な世界を読ませていただける日を心待ちにしています。
毎日の更新、本当にありがとうございました。この期間中、頭の中が紅一色でした。夢中になるってこういうことなんですね〜(笑)

momokoさんや羽衣さんの公開コメント、えりんぎさんとのやり取りが素敵だなあとずっと思っていたので、思い切って公開コメントにしちゃいます。長々と書いちゃってますが、すみません。特別企画も楽しみにしています。そして次のお話も早く読みたいです〜(*^^*)

2016/03/18 (Fri) 07:30 | らっこ #EM8tcjWo | URL | 編集 | 返信

point あったかい気持ちになりました!

ユノとチャンミンそれぞれのあったかさ、がすごく感じられて、毎朝幸せ〜な気持ちになりました。トンのライブはあったかいから〜って、いつもいうユノの言葉を思い出す最終回でした!!

2016/03/18 (Fri) 07:29 | はな #- | URL | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/03/18 (Fri) 07:13 | # | | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/03/18 (Fri) 06:38 | # | | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/03/18 (Fri) 06:33 | # | | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/03/18 (Fri) 06:05 | # | | 編集 | 返信

point 希望に満ちて…

えりんぎさん お疲れ様!
春にふさわしい希望に満ちたお話でしたね
成長してゆくユンホくんが楽しみです!
紅のユノさんは私の大好きなクールなのに熱い、
大人なのに子ども、大胆なのに細やかっていう
どストライクなキャラです♡
完全体になって帰ってくる30代のユノは
きっとこんなカナ~って思います
まだ2人の物語は続くのですね!?
チャンミンが大学生になったらまた
ユノさん、ヤキモキさせられますね(笑)
若くて可愛い恋人を持った宿命ですかね…
いつも楽しませていただいています
ありがとうございます

2016/03/18 (Fri) 05:59 | 苺シロップ #- | URL | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/03/18 (Fri) 05:44 | # | | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/03/18 (Fri) 05:38 | # | | 編集 | 返信

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。