HOTミンな関係

天然なのにがっつり男なユノと賢く清廉、つんとしてもやっぱり可愛いチャンミンが大好きなほみんペンです。R18あり。

好きと言えたら…~ビョーキかもしれない~5































ユンホside







細い裏道から住宅地にでる。
なだらかにカーブした道沿いにオレンジ色の外灯が規則正しく連なる。
霧が稀にでるこの地域で光が通りやすいというオレンジ色の外灯が子供の頃から好きだった。
薄暗いけどあたたかさを感じる灯りは今の状況にぴったりで、柔らかな光を受けるチャンミンは優しげで薄暗さは下心を隠してくれる気がした。





繋いだ手は温かくいつまでもこの道が続けばいいと思うほどだったのに、呆気なく到着した実家の門扉前。



「…忘れ物、取ってこいよ。」


もしかしたらこのまま泊まるって言うかな。
もう遅いし、…それもいいけど。


「ユンホさんは?…このまま帰っちゃいますか?」


でもさ、チャンミナ。


「ん、ここで待ってる。でさ、一緒に帰らないか?」
「…え…?」



「俺んちへ、一緒に帰ろう。」



───やっぱりこの気持ちは抑えられないよ。






色々すっ飛ばして誘うだけ誘って。
さっきの絵本の話とか。
握り返して送った念とか。
チャンミン、おまえに届いた?



「わ、忘れ物っていうのは、…えっと、ユンホさんと2人きりになりたいってことで、…」
「…チャンミン?」




「僕、食べられても、……いなくなったりしないから。」


それだけ言って真っ赤になってうつ向いたチャンミンを。
「だから、…えっと、着替えを取りに、って、ぅわ、…!」
自分でも驚くくらいの性急さで引っ張って行く。




「ユ、ユンホさ、…着替えっ!」
「いい、俺の貸す!」
「は?///」


明日は仕事だって知ってるけど。
着替えとか、…なんだよ、もう、
それって俺んちから出勤ってことで。
そんなこと言われたらもう止まらない。





ほとんど小走りのような状態で言い訳がましく言葉が溢れる。



「───家族がいいんだと思ってた。」


「え、…ユンホさ、…?」





「母さんの隣で楽しそうに手伝ったり、ヘンテコな腹巻きを肌身離さず身に付けてたり、…鍵だって、」
「…鍵?」


いつ渡そうかと、常に持ち歩いてる俺用のとは別のそれを取り出す。
カシャっと金属音がして、チャンミンの手に握りこませたYとCのチャーム付きの鍵。


「これ、…ユンホさんち、の?」
「本当はクリスマスに渡したかったけど母さんに先越されて、…チャンミン、すげぇ嬉しそうで。あんな顔されたら渡せなかった。」



歩くスピードはおとさず真っ直ぐ前を向いたまま。



チャンミンの表情を見るのが少しだけ怖いよ。
俺がおまえに手、出しちゃったらさ、きっとおまえ気まずいだろ?
父さんにも母さんにも俺の気持ちは伝えてあるけど。
そんなこと知ったら純粋で真面目なおまえのことだ、変に遠慮する気がして。



チャンミンが何より欲しかったぬくもりを、奪うのではなく守りたかった。




背中で息をのむ気配がして。
ゆっくり振り向くより先に、
「っ、うわっ、…!」
ドンッと思いきり体当たりされ。


「っ、チャンミン?」


前のめりになりそうなところを背後から首もとに腕が回される。


「嬉しい、───。」
「チャンミ、…」


「ユンホさんちの鍵、…すごく嬉しい。」


ぎゅうっと思いきり絞めてくるから、そういえば普段の上目遣いで気にしてなかったけど背丈は一緒くらいで、ちょうど首に当たって苦しいぐらい。



「チャンミン、…腕、ちょっと緩めて、…っ、う!」
さらにぎゅうっと、…聞いちゃいない。



「おじさんもおばさんも家族みたいに接してくれて嬉しい。…でも、ユンホさんをお兄さんだなんて思ったことないです。」


「虎はビョーキかもって悩んでるけど、ユンホさんは悩まないで。僕は食べられても平気。」




「───きっと、もっと好きになる。」






好きで、───。


歳のわりに幼いところも。
無邪気に俺の両親を慕う姿も。


俺なりに悩んで、物分かりのいい兄のふりして。
でもそんなこと軽く一蹴して眩しいくらいの笑顔をむける。




「チャンミナ、…はやく、帰ろう。」



それだけ言うのが、───やっと。












にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村






関連記事
スポンサーサイト

Comment

point Re: タイトルなし

羽*様。

こんにちはー
紅は次に書くとしたら続編じゃなくて短編かなぁと思ってます。
その中のエピソードのひとつとして書きたいですね。
ユノにとってもユンホくんは特別で逆も然りなんです。
羽*さんの妄想って結構刺激されるのでお暇な時にでも思いついたら呟いてくださいね~♪

2016/04/26 (Tue) 17:11 | えりんぎ★★ #cbCM5e9. | URL | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/04/26 (Tue) 01:14 | # | | 編集 | 返信

point Re: 鹿と虎♡

羽*様。

こんばんは~、お久しぶり?です(^o^ゞ
イジュンさんが語る弟ユンホの優しさについては皆さんリアルユノだねーっておっしゃってました。
本当にユノって優しさが滲みでてますもんね。
夢ですか♪
いいなぁ、私は夢をあまりみないらしくユノチャミが登場してくれることはありませんf(^^;)
ユノらしいなぁ、羽*さんらしいなぁと思いましたよ。
前回教えてくださった羽*さんの妄想。
紅のね。
あれ、結構私の脳内ではっきりと情景が思い浮かびます。
いつか使わせて頂いても宜しいですか?
いつも楽しいお話聞かせてくれてありがとうです(*^^*)
マイペースでやってますから、また遊びに来てください(*^^*)

2016/04/25 (Mon) 19:21 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/04/25 (Mon) 00:09 | # | | 編集 | 返信

point Re: タイトルなし

Don**様。

こんばんは。
自分の思いよりチャンミンを優先するユノ。
リアルでもお互いに譲るところは譲って優先してると思うんです。
じゃなきゃこんなに密接した関係がより良く続くわけないですもんね♪

ランチ会楽しくて良かったですね!
私もスポ少飲み会の日程が決まりました。
背番号順に幹事が回ってくるんです。

周りにトンペンさんがみえたら楽しさも倍増でしょうがこればかりはどうしようもないですもんね。
こうして遠方でも繋がってホミン愛を語れるのって幸せですよ~(^w^)

2016/04/24 (Sun) 21:34 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point Re: タイトルなし

tai***様。

甘いですねーー(〃ω〃)自分で書いてるけど。
本当は切なーーい話とか、エローーい話とか書こうと思ったりするんですけど、気づけばいつも甘々で。
切ないのは次に挑戦です(^o^ゞ←あやしい
エロいのは、…諦めてくださいf(^^;)

2016/04/24 (Sun) 21:24 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point Re: タイトルなし

かず**様。

こんばんは。
かず**さんに頂いたコメントでかなり妄想がかきたてられました(*^^*)
それがなければ読み返すことなんてなかったと思うのでこちらこそ感謝ですよ♪
ありがとうございます!

2016/04/24 (Sun) 21:20 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point Re: イイなぁ💓

michi***様。

こんばんは~
こちらの話はユンホさんが引きぎみなのでチャンミンが可愛く積極的?ですよ(^w^)
前回の紅といい、私が書くチャンミンがどんどんポヤポヤしてきてヤバイ~ですf(^^;)

2016/04/24 (Sun) 21:16 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point Re: 合鍵、もらっちゃった♪

まみ*様。

こんばんは。
「チャンミンが何より欲しかった~」の一文が実はこの話の全てです(*^^*)
自分の思いよりもチャンミンの思いを優先させるユノというのを書いてみたかったんです。
ほら、いつも強引ユノが多いから(^o^;)

2016/04/24 (Sun) 21:11 | えりんぎ★★ #cbCM5e9. | URL | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/04/24 (Sun) 20:55 | # | | 編集 | 返信

point

うふふっ(≧∇≦)
甘いっ\(//∇//)\
ユノの思いやりがチャミに届いて良かった(^.^)
2人の距離がググッと縮まりますね\(//∇//)\

2016/04/24 (Sun) 19:36 | taitai #- | URL | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/04/24 (Sun) 10:12 | # | | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/04/24 (Sun) 08:35 | # | | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/04/24 (Sun) 08:30 | # | | 編集 | 返信

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント