HOTミンな関係

天然なのにがっつり男なユノと賢く清廉、つんとしてもやっぱり可愛いチャンミンが大好きなほみんペンです。R18あり。

APPLAUSE-告白-100完






























ユノside








早朝はまだ寒く、アラームが鳴る前に起きた自分を褒めつつ隣でまるくなる塊にシーツの上から口づける。
静かにシーツから滑りでて上着を羽織った。
起きぬけの一服と朝一番の美味しい空気。
チャンミンちのベランダからは手入れの行き届いた公園がよく見える。
数日前から満開のハクモクレンが美しい、──気づけば季節は春だった。








改装中の自宅は来週には入居できるらしい。
結局その間チャンミンの家に入り浸り、居候状態の俺。
これを使ってと仕事用にテーブルまで用意されたら実家へ戻る気なんかさらさら無くて。
夏までモデルをこなすチャンミンとは仕事の時間帯も休みも合わない、…けど帰ればそこかしこに感じる気配に幸せをかみしめる。




多少強引でも同居に持ち込んで正解だったとしみじみ思う。
何にも邪魔されずチャンミンの顔を見て、頬に触れて、ふわりと香る匂いを感じたい。
それが俺の一番の望みだったから。










「…早いですね。」
ふと振り向けば眠そうにとろんとしたチャンミン。
すぐに奥へ戻りそうなのを手を引きベランダへ連れ出した。
「ハクモクレンは今日明日にでも散りそうだから見とけよ。」
株いっぱいに白い花をつける様子は見事だけどあっという間に散ってしまうのが難点で。
「うん、…綺麗。」
「真っ白な鳥が枝いっぱいにとまってるように見えるよな?」
「ああ、…形がね。蕾のときは一斉に先端を北へ向けるから斜めってましたけど。」
「コンパスフラワーって言うらしいぞ。南側の蕾が膨らむから先端が自然に北を向くらしい。」



話しながらチャンミンの背中を覆うように体を寄せる。
ハクモクレンの強い香りが漂うけど、チャンミンから漂う昨夜の情事痕の匂いが堪らなくて、
「ユノ、…あんたが膨らませてどうすんの?///」
「あ、…わりぃ、つい。」
うっかり押しつけたら直ぐ反応を示す俺。
まあ、朝だから仕方ない。



「ったく、…昨日帰ってからあんなに激しくしといてよくそんなに元気ありますね?」
「ん?…まぁ、昨日はアレだ、…」







そう、昨日はユリさん達といつものメンバープラスなぜかじいちゃんまで来てハヌルさんの送別会をした。
結局、イタリアのエージェント行きはハヌルさんが選ばれたからだ。
「ハヌルさんは僕と違ってずっとこの業界でやってくつもりだから、ハヌルさんが適任だって最初から思ってました。」
そう笑ったチャンミンは本心だと思う。
その笑顔ににじむ寂しさも。
そうだよ、じいちゃんがいけない。



「チャンミナぁ、バイト時代から良くしてくれた兄さんがいなくなるのは寂しいなぁ。せっかくだから親愛のハグでお別れしなさい。」
などと余計な口を挟みやがって、



断りゃいいのに調子に乗ったのはハヌルさんで。
「チャンミナ、どんなに遠くてもおまえの幸せを祈ってるよ。」
大きく広げた腕をぶった斬りたいがそうもいかない。
「ハヌルさん。」
おずおずと近づくチャンミンがチラッと俺を見る。
じいちゃんは終止ニヤニヤしっぱなしで。
取りあえず、──ハヌルさんには借りがあるし。
その借りを返すチャンスは今しかないだろう。



「ん、」
心広く穏やかな笑顔を心がけコクリと頷く。
若干ひきつった頬をチャンミンが気づくことはなかった。
小さくはないチャンミンを素早く腕のなかへ収めた男。
慌てるチャンミンをさらに力強く。
「…ハ、ハヌルさん、…えっと、今までありがとうございました。」
両手でハヌルさんの肩を押しつつ、しっかり挨拶だけは律儀にするチャンミンへ、
「チャンミナ、…ユノさんに飽きたらいつでも俺のところへ来な?」
そう言いながら、──チュッと、
一瞬、目を疑った、…マジで唇に当てやがった!
しかも、じいちゃんが隣で大笑い。



「わはは、ユンホも今回はハヌルさんに借りがあるから大目に見なきゃならないなぁ。」と、愉しくて堪らない様子。
そんなに孫をいじめて楽しいのだろうか?
では自分もとチャンミンへ手を掛けようとしたのは全力で引っぺがした。







───ということがあっての昨夜の激情だった。









「ハヌルさんは事務所のなかでも名実ともにトップだから、もっと活躍の場を広げるべきだと思ってたんだ。」
春になり一斉に芽吹きはじめた公園を眺めながらポツリと言う。
「──でも、ちょっと寂しい?」
「……。」
背中から抱くように体を寄せてるからチャンミンの表情は見えない。
心なしか縮こまる背中が寂しそうに震えてる気がして。
ハヌルさんの、チャンミンの幸せだけを願う姿勢は到底俺には無理で、あの人には敵わないという思いはいつもある。
「…チャンミナ?」
さらに丸まった背中が小刻みに揺れる。


「ユノ、…」


もしかして泣いてる?と焦る俺をよそに、肩を揺らしてチャンミンは笑っていた。



「優しい兄の活躍を寂しがるわけないでしょう?いい加減ハヌルさんへ嫉妬するのはヤメロ!」


言いながらクルッと腕のなかで半回転。
長い睫毛がスローモーションのように伏せられ、それに見惚れる俺へ一瞬だけ。


「…もっと。」
「マンションのベランダは占有権を有する共有部分だから駄目です。」
「くっ、…なんだよ、ソレ?」
「だから、共用の場でそんな、…っん、…!」
最初に煽っておいてそれはないよな。
公道に面したベランダではそれほど激しくはできないけど、…もう少しだけ。






ばかっ!///と真っ赤になった可愛いの塊を、今日も俺は抱きしめるんだ。















「春の花壇はやっぱり華やかですよねぇ。」
嬉しくてしょうがないといったふうに頬を綻ばせるのは、覚悟はしてたけどまったく目的地まで進みそうにないチャンミン。


地下鉄から入口ゲートまでを通路に沿って彩る花壇。
フェンスづたいを緑のつるがびっしりと覆い、薄紫の可憐な花が競うように咲く。


いつか来た遊園地へ今度は2人きりで訪れていた。
前は一緒といえど別行動のようなもので、こうして満足するまで花壇を眺めながら歩くこともできなかったし。


「あの薄紫の花はクレマチス。ああ、この濃厚な香りはヒヤシンスかな?デイジーで埋もれちゃって贅沢だなぁ。」
いちいち立ち止まるから周りを気にするのは俺の役目で、それを知ってか知らずか俺に体を預けるように歩く。
「春といえばチューリップですよね。ユノは何色が好き?」
近すぎる距離からのんきに聞いてくるクセに、
「ん~、…パッと目立つから、黄、…」
言葉途中でぎろっと睨んできたり。
目力半端ないんだからやめてほしい。
「~じゃなくて、…ん~、紫色だな。」
「ふぅん、そっか。」
にんまりと、どうやら満足してもらえる答えのようだ。
さっさと移動する腕を捕まえしつこく聞けば、
黄色が《希望のない恋》紫色が《不滅の愛》だとか。
そりゃ全然違いすぎだろ?
同じチューリップなのに要注意だと、下手に花言葉に詳しい恋人は難しいけど。
「ユノは紫のチューリップがお気に入りかぁ。来年はプランターにたくさん植えましょうね。」
なんてグリグリしたくなるくらい可愛いから花言葉も満更じゃないんだ。







前回はほとんど乗れなかったアトラクションに乗りたいと、男2人だしショーなんてそっちのけでアトラクションに乗りまくる。
不思議なもので少し凝った細工の精巧な乗り物が、隣に興奮気味のチャンミンがいるというだけで夢の乗り物になる。
もっと喜ぶ顔が見たい。
もっと楽しそうに笑う声が聞きたい。
もっともっとと、際限なくて。
この感情はなんだろな?…チャンミナ。







「はい、バタービール!」
「へ?」
差し出されたソレはクリアカップに炭酸の気泡とこんもりとした泡、…一見ビールに見えるしビールって言ってるけど。
「ユノ仕様の甘いビールです。」
俺は子供かよ?とチャンミンの言い草は気に入らないけどバタービールは気になる。
「すっごい人気なんですって。この泡をね、髭みたいに付けて飲むのがお約束らしいよ。」
ぐいぐいと俺に勧めるチャンミン。
未知の飲み物をまずは俺に味見させようという魂胆だろうが、まあいいか。


ペロッと舐めてみる。
どうやら泡はバター風味のクリームみたい。
「ちょっとユノ、泡がつかないからもっと男らしく飲みなよ?」
人へ振っておいてよく言うよ。


ぐいっと飲んだ、チャンミンがうるさいから思いきり。
「っ、…ぅえ、…甘ぁ~っ、」
なんていうか、…濃厚なクリームの泡と、メープルっぽい緩い炭酸水。
もちろんビールじゃないし、甘党の俺でも全部飲むのはキツイくらいの甘さ。
「ほら、チャンミナも飲めよ。甘いけど美味しいからさ。」
目の前のチャンミンは俺の髭面をスマホで撮るのに夢中で聞いちゃいない。
「飲めってば。おまえの髭面も撮らせろ。」
押しつけたカップを受け取り、にやっといたずらっ子のように笑うチャンミン。
「あのね、ネットで調査済みなんです。この甘さは僕の口に合いそうにないからさ、」



どうでもいいから可愛い髭面だけでも見せろと必死になる髭面の俺。
「っ、ユノ!」
「はぁ?」
一瞬止まったタイミングでチャンミンの顔が近づく。
首を傾げるように、───ペロッと。





周りにはたくさんの家族連れやカップルがいて。
誰も俺たちなんて気にしてないけど。




「ユノの髭ご馳走さま、…ってユノ?真っ赤、…!」





───っとに、…まいる、///可愛いの塊めっ!



とっさに口元を覆っても顔中ほてってるから隠しようもなく、しょうがないから話題を変えてごまかすことにした。
「ビ、ビールといえばさ、チャンミナ、すげえビール好きだし自分の店をビアカフェにしたら?」
「…へ?」
考えたこともなかったって顔。
まあ、そうだよな。
どちらかというと花屋に重きを置いてるようだったし。
「事務所まで歩いて気づいたと思うけど、ユリさんのカフェと結構近い。意識的にコンセプトを変えよう。」
話題を変えるだけのつもりが真面目な話になってきて。
「あ、それは僕も思ってた。ユリさんのカフェはオフィス街だけど、アソコはもっと繁華街に近いし、」
チャンミンのデッカイ目が星を食ったようにキラキラしだした。
「でも、ビアカフェとか、…もっと調べて勉強しなきゃ、それにひとりでは無理だし、」
興奮からかつるつるの頬が色づき、抑えても抑えても崩れる口元を何とか手で隠す姿が可愛くてしょうがない。




「ツレがさ、ホテルでコックしてるんだ。どうも厳しい上下関係や派閥争いが性に合わないらしくて。」
「ん?」
「腕や人柄は保証するよ。──どう?一緒にやろうって口説いてみる?」
少しだけ戸惑いをみせる人見知りで内気なチャンミン。
「会ったことあるだろ?えっと、…何とかって呼んでたな。」
「…え?」




「あ~そうそう、──ジャマモノサン!」




そう言った途端、弾けるように笑ったチャンミン。
もちろんそれは全然喜ばしいことなんだけど、…なんだかなぁ、新たな悩みのタネを蒔いてしまったような気がしないでもない。
彼女がいるから大丈夫ってのは当てにならない。
そんなの俺でとっくに証明済みだ。



「うわぁ、本当ですか?あの人、コックさんなんだ。そう言えば居酒屋でもレシピがどうとか言ってました!」
「へぇ、…まあ、えっと、…ちょっと考えさせてっ?」
「は?」



意味が分からないって顔のチャンミンをどうにか宥めてごまかす。
この問題は帰ってからゆっくり考えよう。










近いのに遠くて、遠くにいても常に意識していた前回の遊園地。
夏の終わり、蒸し暑さの残る夜だった。
「チャンミナ、パレードがはじまるから行こうか。」
あの時は結局パレードなんて見れなかった。
遠くに聴こえる賑やかな音楽と夜空を彩る花火だけ。
「あ、ユノ、…」
「ん?前は俺が変なところに連れ込んじゃったからパレード見られなかったもんな。」


どこに隠れていたんだろうってくらい、パレードとなると人でごった返す園道。
でもちょうどいい、どさくさに紛れてぎゅっと手を握った。
一瞬だけ跳ねるように反応して、そのままゆっくり握り返してくる。
隣を見れば、笑ってて。
嘘みたいに幸せそうな微笑みで。
胸の奥が絞られるように熱くなる。





生涯、共に生きよう。
いくつかの選択があって、
おまえが選びとってくれた道を、
俺は絶対、無駄にはしない。










パレードが始まった。
色彩鮮やかな電飾が真っ暗なパークで列を成す。
賑やかな音楽と愉快に踊るキャラクターたち。
「おぉ~///」
さすがに初体験じゃないだろうが、目も口も開きっぱなしの初々しい反応が堪らない。
目の前を電飾の山車が通るたび、反射した光でオレンジやブルーに染まるチャンミンを。
「っ、ユノ、…ちゃんとパレードを見なよ?///」
叱られるくらい、ずっと見つめて。





身動きができないほどの人だかりをいいことに、腰へ回した腕を引き寄せそっと耳打ち。
「チャンミナ、好きだよ。」
「……。」
聞こえてるのに聞こえないふりはチャンミンの得意技で、こういうのを嫌がるのも知ってるけど。
「おまえは?」
「……///」
ほら?
すぐ真っ赤になる耳朶が可愛くて。
「なぁ、…おまえは?」
夢のような現実離れした雰囲気に乗っかって言ってみるけど、…あ、そろそろマズイか?
チャンミンの手が握りこぶしを作り、いつ腹に入ってもおかしくないと腰を引いたところで、






───ヒュゥゥゥ、と花火の打ち上がる音。



「あ、…コレ、話題のすっごくデカイ花火だ。」
ポツリと隣で聞こえ、握り損ねたこぶしが俺の腕をつかむ。
「あ?上がったまま何も聞こえないぞ?」
「しぃっ!!」
人指し指を立てたチャンミンに睨まれ肩を竦めたと同時、──パァーンと遥か高く、これまでの花火とは比べ物にならないほど遠くで火薬の爆ぜる音がした。




「ぅわぁぁ///」
「ぅおぉぉっ!」




夜空に花開く。と言うよりは、
天空を覆う。と言った感じの。
空を埋め尽くす花火の金糸が四方八方ドーム型に落ちていく、──花火に包まれる。




「ユノ、…滝だ、…金色の滝。」
「ああ、すげぇな。流星みたい。」




お互い比喩したものは違っても同じ感動を分かち合えた。
そんな些細なことが嬉しくて、
数えきれないくらいの流星だと密かに願い事したのはチャンミンには内緒にしておこう。




息をのむような静寂とうっとりとした溜め息のあと、色とりどりの花火が次々と花開いた。






「ユノ!」
チャンミンが呼ぶ。
視線を合わせればニッコリと、
「…返事。」
なんて、ちょっとふざけたように両手を夜空へ掲げる。
中指と人指し指で作られた形に合わせるように、パンと開いた花火は赤い花火で。






──チャンミンの真っ赤なハートが夜空に咲いた。
















Fin.












おはようございます、えりんぎです。
APPLAUSE-告白-完結しました。
長い間、ありがとうございました~(〃∀〃)ゞ



みなさんの細かい疑問点は放置して遊んでるだけの最終話になりました( ̄∇ ̄*)ゞ
バタービールはmomokoさんとの会話から。
花火のハートは羽衣さんがかなり前にくださったコメントからいただきました!
一体どこの遊園地だ?って話ですね。
デカイ花火は地元では結構有名な花火大会のもようですσ( ̄∇ ̄;)アハハ




『あとがき&画像お礼』を更新してます。
よろしければ、ぜひ♪







※タイトル画、バナー画像をAliさんよりいただいてます『ホミンを愛でるAliの小部屋』














にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村







関連記事
スポンサーサイト

Comment

point Re: あれ?ほんと!

ゆうこさん。

良かった!気づいてなかったんですね(〃∇〃)
コチラ、熱烈な『好きと言えたら』ファンの方の数度に及ぶコメントで読み直してみて書く気になってしまったものです。
とにかく『好きと言えたら』が好きって方はめずらしいので( ̄∇ ̄*)ゞ
でも書いてみたら、なかなか。
アメブロの頃とは文体も変わってしまい、あの雰囲気は出せずに終わりました。
まったく違う話と思って読んでくださいませ(^-^ゞ

2016/12/11 (Sun) 15:21 | えりんぎ★★ #C49ncsqo | URL | 編集 | 返信

point あれ?ほんと!

私としたことが!
どうしてこの続編飛ばしたのかしら。
あー、わかった。
アメブロとFC2で、本編と続編が完全に分かれてアップされてるからだ!
好きと言えたらのビョーキかもしれないが残ってましたね!
教えていただいてよかったー。
読まないで終わったら大変ですもったいない!

キスは1日3回の前にそっちに突入することにします。
虎さんと鹿さんのお話可愛くて。
鹿さんが虎さんに食べられてもいいですとお願いするとか、
健気すぎるんですもん。
2人のイメージアニマルでもありますしね^_^

ユンホくんのお話は、、、
勇気が出なくて、、
みなさんユンホくん好きですもんね。。
ユノに似てるから?
私はどうも危機感を感じてしまうキャラ設定なだけに
まだ読めません、、すみません、、、
チャンミンにはユノさんしかいないってわかりきってるのに、あきらめが悪いんだもんあの子。

キスは1日3回が終わったら
勇気を出して読んでみようかな(;▽;)

2016/12/11 (Sun) 15:10 | ゆうこ #EACDacMQ | URL | 編集 | 返信

point Re: 読み終わりました!

ゆうこさん。

こんにちは~
ついについに、コチラも終わっちゃいましたね。
ゆうこさんの怒濤の呟きコメント、本当に楽しかったので私も寂しいですよぅ~
ちなみにユンホくんは置いといて好きと言えたらの続編も読んでませんからね~
すべての登場人物がゆうこさんをイラつかせたであろうAPPLAUSEがゆうこさんのランキング入りしていて嬉しいです。
イ・ダルね、ホント萌えてました( ̄∇ ̄*)ゞ
この話はチャンミンがイタリア行きを諦めるか諦めないか、チャミペンさんのなかには諦めて欲しくない方もみえたりして。
みなさん、熱く語ってくれて嬉しいです。
でも全員の方の希望に添う話はなかなか書けずもどかしいような、いやいやこういう時こそマイペースだ!と思ったり。
結局自分の思うようにしか書けないんですけどね。
少しでも楽しんでいただけたら幸せですよ。


さて、キスは1日3回。
ちょうど完結したところでよかったよかった。
マヨネーズ妄想をお楽しみください!

2016/12/11 (Sun) 14:38 | えりんぎ★★ #C49ncsqo | URL | 編集 | 返信

point 読み終わりました!

えりんぎさん、こんな今更な読者の私に温かいお言葉いろいろありがとうございます。
…とうとう…読み終わってしまいました。
画面が滲みますよぅ。。
身体がブルブル震えますよぅ。。
ちょっと鼻かみますね。

これも大好きだなぁ。
好きなお話がまた一つ増えちゃった。

(順不同)
U GET ME
Strawberry Candle
君が好きなんだ
One more thing
それとApplause!

ハヌルさんは最後いい働きをしてくれたので良しとしても、
悪役イ・ダルが、チャランホ萌えしてしまったえりんぎさんの筆が乗ってしまって、
どこまで自信過剰なんだズーズーしい!とイライラすることもしばしば。
でもさすがは我らのユノ、成敗してくれてスッキリ終われました。

セギュンさんや邪魔者さんも大好きだし、
ユリさんも最後は2人に気づいてくれたし、
サランもいさぎよく諦めてくれたし(でもイ・ダルに花を宅配させたのはイラつくー)
ユノとチャンミンはいいお友達に恵まれてますねぇ、くぅー!!

Aliさんの画像も素敵でしたし
今回もたくさんの登場人物が出てきて
まっすぐなユノとチャンミンはあれやこれやと悶々してましたけど
最後はハッピーエンドがお約束のえりんぎさんの小説、ほんと大好きです!
素敵な小説の数々と知り合えて私の毎日が充実した楽しいものに変わりました。

転職もウォーキングデッドもリアルユノチャンミン情報を追うのも中断し
のめり込んだえりんぎさんのホミン小説。
未読のお話が残り少なくなって寂しいような、
リアル更新に追いつけそうで、そこは嬉しいですけど。

素晴らしい読後感な恍惚としたまま
キスは1日3回へ行ってまいります!!





2016/12/11 (Sun) 13:34 | ゆうこ #8SY/lTG2 | URL | 編集 | 返信

point Re: 読んでしまいました、、、

ゆうこさん。

追記です。
拍手コメントは公開コメントだと返事ができます。
おって返事してますので確認してくださいね♪

2016/12/08 (Thu) 20:27 | えりんぎ★★ #C49ncsqo | URL | 編集 | 返信

point Re: 読んでしまいました、、、

ゆうこさん。

ぷぷぷ(^w^)
読んじゃったのね?
やっぱり面白い~

でも種明かし的な箇所は読まれてないようなので大丈夫。
えりんぎ話にアンハッピーはないですよ。
いかに幸せにするかだけを考えて書いてますから。
だって私が幸せになりたいんですもん。
大丈夫大丈夫(^-^)v

2016/12/08 (Thu) 20:25 | えりんぎ★★ #C49ncsqo | URL | 編集 | 返信

point 読んでしまいました、、、

だって気になったんです。。

遊園地の話で、ユノの態度も煮え切らないし
チャンミンが身をひくのでは。。って。

でもこれで安心して読めますよ(^_^;)

最後しか読んでないのに涙がにじむのはなぜでしょう( ; ; )
私にまで泣き虫チャンミンが憑依したようです。
生涯を共に生きようとか、ステキすぎるよユノ。
バタービールにハートの花火。
画像もステキ。
さすがの小道具はえりんぎさんの頼りになる方たちの発案でこれまた余韻を残します。

うーなんか体が震える!

ではまた前に戻りますっヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

2016/12/08 (Thu) 09:16 | ゆうこ #EACDacMQ | URL | 編集 | 返信

point Re: おかえりなさいませ!!

ひ*様。

こんばんは~!
少しずつ復帰の準備が進んでるようで嬉しいですよね。
DVDも注文を受けてのポーズではなく、ひ*さんが言われるようなさりげない目線だったりにキュンとします(//∇//)
結婚式も、もうもう(〃ω〃)キャー
チャンミンが被ってるポスニちゃんの人形を休暇中のユノが撫で撫でしてる画像見ました?
もちろんチャンミンが頭にあってカメラの存在が分かってて、それでも愛でずにはいられない正直なユノ!
早く2人一緒が見たい。
人見知りさんが少しだけ出ちゃってツンとしてしまうけど嬉しさを隠しきれてないチャンミンと、素直に喜ぶユノの対比がまた好きなんです。


久しぶりの更新を初日で見つけてくださってありがとうございました♪

2016/11/22 (Tue) 21:20 | えりんぎ★★ #C49ncsqo | URL | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/11/21 (Mon) 23:41 | # | | 編集 | 返信

point Re: えりんぎ様

ひな様。

こんにちは~
朝晩が寒くなりましたね。
ぬくぬくお布団が気持ちよくてつい寝過ぎてしまいます。
私、この人が笑うと私も嬉しいと誰よりも思うのがチャンミンなんです。
不器用でうまく表現できなかったり、でも心のなかは本当に純粋で優しいと思うの。
人付き合いが器用なユノに引っ張られてるようで、でも多大な影響を与えていると思ってます。
今のユノがあるのはチャンミンのおかげでもあり、逆もしかり。
だからこそお互いを労り慈しむ空気が本当に癒されるし素敵ですよね。
ジヘちゃんの結婚式も久しぶりのツーショットに胸が熱くなりました。
これだけのことでこれほどの幸せ!
やっぱりユノとチャンミンはスゴい(//∇//)
そして韓国版。
買いました(^-^)v
「チャミペンさんにはいいけどユノペンにはどうかな?」と近所のユノぺんさんに言われましたが、私、ホミンペンなんで( ̄∇ ̄*)ゞ
ユノに構われて、ついデレデレしちゃうチャンミンが大好きなんです(〃ω〃)
先週、TILLへ2日間行きまして。
あまりの格好よさにライブ後のような喪失感を味わってます(T-T)
ということで、なかなか話が書けず。
溜まりに溜まった雑誌を切り抜きファイリングするというチマチマ作業をして癒されております。
もうしばらくお待ちくださいね。
コメント、ありがとうございました♪

2016/11/06 (Sun) 12:44 | えりんぎ★★ #C49ncsqo | URL | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/11/06 (Sun) 10:00 | # | | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/10/29 (Sat) 16:27 | # | | 編集 | 返信

point Re: えりんぎ様

ひ*様。

わざわざ励ましのコメント?ありがとうございます♪
実は私もあのようなコメントは初めて頂いたのでちょっとビックリしました。
過剰反応は他の読者様にもご迷惑かけるでしょ?
ひっそりと返信させていただきました。
でもしっかり私が言いたいことは言わせていただいてますので( ̄∇ ̄*)ゞ
平和にブログ運営ができるといいなぁと思っております。
写真集感想、楽しみにしてますね~(//∇//)
そろそろ再販諦めて韓国版買おうかなぁ?
APPLAUSEでイ・ダルが言ってました。
体が男らしいのに顔が綺麗なんて最高だな。って!
まさにまさに~~~っっ(〃ω〃)
綺麗だし可愛いし、堪らないです。
それを見つめるユノの優しい視線も。タマリマセン(//∇//)

2016/10/23 (Sun) 19:55 | えりんぎ★★ #C49ncsqo | URL | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/10/23 (Sun) 07:46 | # | | 編集 | 返信

point Re: 出来ました~(^_^;)

み*様。

こんにちは。
申請していただけたようで良かったです。
メッセージやコメント、ありがとうございます。
実はアメブロでメッセージ禁止設定をされてましてお返事することができません。

何かありましたら、コチラの『はじめまして』や『目次』などからご連絡くださいね。

2016/10/14 (Fri) 16:26 | えりんぎ★★ #C49ncsqo | URL | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/10/14 (Fri) 09:24 | # | | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/10/14 (Fri) 07:50 | # | | 編集 | 返信

point Re: アメンバー申請

み*様。

はじめまして。
コメントありがとうございます。
アメブロは『HOTミンな関係』を開設する以前、ひっそりと更新していたブログです。
Strawberry candle、U GET ME-僕らの距離まではアメブロで更新していました。
WITHコンも終わりテンション駄々下がりでどうしようもなく、お祭りに参加するような気分でブログランキングに参加させていただきました( ̄∇ ̄*)ゞ
なのでアメブロは初期の作品です。
今よりさらに拙い話となってますからね~

さてアメンバ申請の件ですが、み*さんから『アメブロ申請』をポチっていただけないと私の方では承認のしようがないんです。
アメ限記事を開くとアメンバーになるって出てきません?
メッセージなど必要ないので申請だけもう一度挑戦してください。
すぐ承認させていただきますので、ヨロシクです。
お手数おかけします。

2016/10/13 (Thu) 20:43 | えりんぎ★★ #C49ncsqo | URL | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/10/13 (Thu) 19:57 | # | | 編集 | 返信

point Re: こんばんは☆

羽衣様。

こんにちは~♪
ただ今、Aliさんがご自分のブログで『APPLAUSE-告白-メモリアル』と題して4日間に分け一気に画像を載せてくださってます。
今日が3日目。
毎回コメントさせていただいてるのでそこからお礼も兼ねさせてください。

そしてそして、妄想(≧∇≦)
羽衣さん!
すっごい!
思わず笑っちゃいました~
面白いです。
これで短編がひとつできますね(#^.^#)
いつもありがとうございます~♪

2016/10/12 (Wed) 17:00 | えりんぎ★★ #C49ncsqo | URL | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/10/12 (Wed) 00:23 | # | | 編集 | 返信

point Re: ありがとうございました。大好きです。


やよい***様。

《邪魔者さんは見た》的な。
いいですねぇ~、ひたすら邪魔者さん目線で2人の1日をおってみたり。
ユノチャミに恋心のない第三者は癒されます。
第三者目線の2人のイチャコラ大好きですからね~
APPLAUSEへ素敵なコメントありがとうございます。
最初がブルーローズの花言葉から始まったのでたくさんの花が出てきました。
物語に花を添えるので花言葉好きです。
APPLAUSEのユノも知らぬ間に花や木に詳しくなってます。
好きな人の影響ってスゴイ!←ということにしてください。
次回更新はまったくの未定ですが、また遊びにきてくださいね~(^-^ゞ
ありがとうございました!

2016/10/09 (Sun) 12:55 | えりんぎ★★ #C49ncsqo | URL | 編集 | 返信

point Re: 終わっちゃいましたね〜〜

な*様。

お久しぶりです。
ユノは本当に眩しい、太陽のような人。
APPLAUSEでも
(いいとこの坊っちゃんのくせにそれを鼻にかけることもなく卑屈になることもない。
いつも前を向き大胆なわりに人がよくて。
男女関わらず好かれていた。)って書きました。

私のなかのユノです。
たぶん、な*さんのユノでもありますよね?


──そっか、途中からはユノも一緒にチャンミンを待つんだった。

コレ、言葉にするとじぃんとしちゃいますね。
何度も読み返してちゃいました。


紅の2人(#^.^#)
定番ユノさんの後はちょっと格好つけたユノさん。←笑っちゃいました、嫉妬してもなかなか出せずやせ我慢するユノさんwww

いつもコメントありがとうございます♪



2016/10/09 (Sun) 12:39 | えりんぎ★★ #C49ncsqo | URL | 編集 | 返信

point Re: タイトルなし

とち*様。

『好きと言えたら』ご存知でしたか。
Strawberry candleも、ありがとうございます(#^.^#)
あのユニフォームは常にライブで着てるんですか?
無意識に探しちゃいそうです~♪←むっちゃ、目立ちますよ。可愛いです(^w^)

2016/10/09 (Sun) 12:24 | えりんぎ★★ #C49ncsqo | URL | 編集 | 返信

point Re: タイトルなし

ラム**様。

毎日の更新を楽しみにしていただいてありがとうございました(#^.^#)
ドバッと間が開くのですが更新すると決めたら毎日したいんですよね。
ホミン小説を読み始めた頃、そんな素敵なブログ様を毎日楽しみにしていたからでしょうか。
ただ1話書くのにすご~く時間がかかっちゃうので、どうしてもストックをたくさん書いてからしか更新を始められないのが困ったちゃんですけどね( ̄∇ ̄*)ゞ
映画を観ているように毎回映像がカラーで。。。って嬉しいです(//∇//)
私の頭のなかもカラー映像ですwww
ちょっとした指先の動きや顔の傾き、徐々に柔らかくなる表情まで鮮明に思い描くのが楽しいんです。
なかなかうまく切り取れませんがラム**さんの想像力も駆使してユノとチャンミンをお楽しみください♪
そのポチがとっても応援になってます!
いつもありがとうございます(^-^ゞ

2016/10/09 (Sun) 10:42 | えりんぎ★★ #C49ncsqo | URL | 編集 | 返信

point Re: お返事ありがとうございます。

シムリン様。

ホント、勝手に動き回っちゃうくらいリアルな2人の絆や駄々漏れの笑顔にやられちゃいますよね?
シムリンさんの素敵な物語。
ぜひぜひ形にしてみてくださいよ。
楽しいですよ~

2016/10/09 (Sun) 08:42 | えりんぎ★★ #C49ncsqo | URL | 編集 | 返信

point Re: ありがとうございます。

ひろ***様。

コメントありがとうございます(#^.^#)
何度も読み返して頂けるなんてとってもしあわせ者です。
私は下書きの段階で何度も何度も読み直すので、いざ更新して手を離れると一切読まないんです。
それが今回はなぜかAPPLAUSEを読み返しちゃってます。
もちろん下書きアプリではなくAliさん画像付きのブログから。
この勢いで続編妄想がわくといいなぁ。
その時はまた遊びにきてくださいね♪

2016/10/08 (Sat) 23:44 | えりんぎ★★ #C49ncsqo | URL | 編集 | 返信

point Re: ありがとうございました。

まみ*様。

いつもながら丁寧なコメント嬉しいです。
ありがとうございます(//∇//)

チャンミンの台詞。
「あ、あんな真っ暗なベランダ、…一日だって見たくないから、…っ、最優先でヤレっ、…バカ!」
↑↑
コチラでしょうか?
んふふ~、私もチャンミンの台詞で一番好きです。

コチラのチャンミンは敬語使ったり、急にくだけた口調になったり、バラバラです。
そんなのも気に入ってました( ̄∇ ̄*)ゞ
口が悪いのに言ってることは最大級に可愛いという。
私のなかのチャンミンのイメージです。
そしてまみ*さんというと『紅』ですね。
まったく違う視点からのコメントはどちらかというと恥ずかしい限りなのですが(〃ω〃)
調べてると自分にはまったく馴染みのない世界が急に近しくなったりします。
興味もわきます。
紅の2人が動く世界がまみ*さんのコメントでさらにリアル感を増し、まみ*さんの世界と同じように子供たちの笑い声が聞こえてくるようです。
ただの妄想話なのに、こんな素敵な話を聞くことができるんだなぁと、とても得した気分です。
ありがとうございます♪
そういえば紅のリクエストも多いです。
えりんぎ=紅って方と、えりんぎ=Strawberry candle って方、二分してる気がします。
ありがたいなぁ~(//∇//)

2016/10/08 (Sat) 23:26 | えりんぎ★★ #C49ncsqo | URL | 編集 | 返信

point Re: 終わって嬉しいような寂しいような。。

yuki****様。 

いつもコメントありがとうございます(#^.^#)
yuki****さんは《ユノのヨジャ絡みNG》というイメージが強く残ったAPPLAUSEでした~(^w^)
私、リアルユノのキスシーンなど全然見れない見たくない(>_<)派ですが、自分で書くのはOKなようです。
むしろ萌えます(〃ω〃)
それよりホミン小説でありがちなテミンちゃんとかに好かれちゃうユノというのが書けない。
基本的にユノには女性が似合うと思っているのかも。
その中でチャンミンだけは別格!というのが好きなんですね、きっと。
FEEL、TILLは楽しめましたか?
私は今月末です。
楽しみ楽しみ~♪
もしかして軍フェス行ってたりして?と思ってました。
格好良かった、ユノ(#^.^#)
準備しはじめてますよね?
もう東方神起が目の前に見えてる感じ。
楽しみですね!

2016/10/08 (Sat) 22:58 | えりんぎ★★ #C49ncsqo | URL | 編集 | 返信

point Re: うわぁ〜❣️最高でした。

michipon様。

楽しんでいただけました?
嬉しいです~、ありがとうございます(//∇//)
途中だらけちゃいまして、もう少しスッキリ書ければよかったという反省点です。
Aliさんの画像にずいぶん助けられました( ̄∇ ̄*)ゞ
いつもコメントありがとうございます♪
また遊びにきてくださいね~

2016/10/08 (Sat) 22:32 | えりんぎ★★ #C49ncsqo | URL | 編集 | 返信

point Re: ありがとうございました。

ルイ**様。

ルイ**さんちマンションの北の部屋からこっそり覗いて楽しんでくださったAPPLAUSEです。←ストーカーちっくに書いてみましたwww
まるで2人が引っ越したみたい。なんて、ウマイ!って思わず拍手しちゃいそうでした(#^.^#)
楽しんで頂けたようで嬉しいです。
私も書いていて楽しかったので(o^-^o)
ドラマのようにいろいろな登場人物が動いてくれて、途中影が薄くなりそうなユノでしたが、最後は見せ場もありヨカッタヨカッタ♪
今度こそイチャコラ番外編になりそうですが、またこの2人を書きたいです。
ありがとうございました(^-^ゞ

2016/10/08 (Sat) 22:23 | えりんぎ★★ #C49ncsqo | URL | 編集 | 返信

point Re: 可愛いの塊♡

羽衣様。

事前のお伺いもなく勝手にお名前を追記で書いちゃってスミマセン~
羽衣さんの妄想はいつも素敵です。
今回のハートもコメントで頂いたとき、絶対に使おう!って決めてました(#^.^#)
ちょうどmomokoさんとの雑談でバタービールが出てきてAPPLAUSEのユノとチャンミンにもぜひ!と言われ羽衣さんとmomokoさんのおかげで遊園地のリベンジが叶いました(〃ω〃)
でもって地元の花火の感想をmomokoさんに話してたら「その感想をそのまま話に使ってほしい!表現が綺麗!」などと褒められ調子に乗って本当に地元花火感想まで盛り込むという( ̄∇ ̄*)ゞ
ラストのキメは羽衣さんとAliさんの画像で本当に素敵なものとなりました。
思えば結構長いお付き合いです。
これからもちょろっと浮かんだ妄想をぜひぜひ教えてくださいね~
まだ『紅』の妄想もありますよ~(^w^)

2016/10/08 (Sat) 21:17 | えりんぎ★★ #C49ncsqo | URL | 編集 | 返信

point Re: 感謝感激!

ha***様。

妄想のままにだらだら楽しんで書いてきたAPPLAUSEへ勿体ないお言葉、ありがとうございます(//∇//)
『まっさらな関係、ユノとの永遠を選びたい。』そう思うチャンミンを私もリアルに重ねて切なくなりました。
妄想かつ私の願望のため、そんなのユノによって一蹴ですけどね~(〃ω〃)
とってもha***さんの大好きが伝わりました。
自分の為に書いてる話ではありますが、同じような気持ちを共有してくださるのは本当に嬉しいです。
品はあるけどエロはない。ってことでしょうか?私の話( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

2016/10/08 (Sat) 20:59 | えりんぎ★★ #C49ncsqo | URL | 編集 | 返信

point Re: タイトルなし

ずん*様。

コメントありがとうございます(#^.^#)
後半はじまってすぐ『じいちゃん』の話が出てきたので、セギュンさんに繋げる方多いだろうなとは思ってました。
ユノが「じいちゃんが会いたがってた」って言ってましたしね。
業種は違えど小さな会社を大手と言われるまでにしたやり手のセギュンさんとイ・ダルの祖母さまです。
もしかしたら若かりし頃は何かあったかも。
でもお互い刺激しあう良きライバル、戦友としての絆を築いたのだと。
そこまで話のなかに書いちゃうと広がりすぎて何話まで書くつもり?状態になるので今回は自重しました。
途中宣言した通り、甘々のハッピーエンドです(〃ω〃)
また遊びにきてくださいね。
ありがとうございます♪

2016/10/08 (Sat) 20:45 | えりんぎ★★ #C49ncsqo | URL | 編集 | 返信

point Re: 幸せになりました。

みや*様。

コメントありがとうございます(#^.^#)
イ・ダル登場のあたりから一気読みですか?
そういう方多かったように思います。
でもイ・ダル派ですって方もみえるんですよ、実は!
もやもやしだしたら一気読みに切り替えるのって私もよくやりますf(^_^;
でね、残りを読む気無くしちゃって、まあいいか。。。ってなるんです。
なので、最後まで読んでくださっただけでも感謝です。
今回特にユノの見せ場が後半に一気にきましたからね~
満足いただけてたら嬉しいです(//∇//)
APPLAUSEはまだまだ書くネタはありそうですもんね。
また遊びにきてくださいね♪

2016/10/08 (Sat) 19:51 | えりんぎ★★ #C49ncsqo | URL | 編集 | 返信

point Re: タイトルなし

メグ**様。

はじめまして。
私の場合、切なくしようとしても限界が3話ほどでしてあっという間に希望の光が見えちゃいます( ̄∇ ̄*)ゞ
逆に『もう少し我慢して切なくしようよ』って言われるくらいなので毎回挑戦してみるのですが、なかなかね~
ツラい話や切ない話は続きは気になりますが読み返そうとは思わないんです。
7対3くらいで甘いほうがいいなぁと思いつつ、その割合で書けてるかは微妙ですね。
私もユノとチャンミンには話のなかであっても笑ってふざけたりして甘い甘い2人でいてほしいんですよ。
次の話はまったく考えてなくて妄想が転がる方へ任せてます。
また更新ができたら遊びにきてくださいね!

2016/10/08 (Sat) 15:34 | えりんぎ★★ #C49ncsqo | URL | 編集 | 返信

point ありがとうございました。大好きです。

えりんぎさん、
美しいお話ありがとうございました。
毎朝5時、私の大切な時間になりました。
えりんぎさんの描かれる、超絶にカッコよくて優しくて男前でチャンミンに惚れ込んでいるユノと、美しく可憐で優しくて頑固でユノが大好きでたまらないチャンミンが大好きです。
それだけでなく、風景や空気、特に花の描写が大好きです。花の名前が出てくると早速ググって想像を膨らませています。草花から中庭の木々、豪華な花束まで、今回も多彩な花たちが二人のシーンを美しく飾ってくれました。
第三者目線で登場するユノの愉快なお友達も大好きです。今回は、じゃまものさん(*^^*) 人見知りのチャンミンがみるみるうちに打ち解けて楽しく酔っ払ってしまうシーン、よかったです。この方についてもっと知りたいなと思っていたら、コックさんで採用ですか?あまりのサプライズに嬉しくて小躍りしました。ぜひぜひ、じゃまものさんは見た!的な二人の後日談を(^-^) 
これからも楽しみにしています。

2016/10/08 (Sat) 07:58 | やよいうさぎ #9xsPF1TE | URL | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/10/08 (Sat) 06:23 | # | | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/10/08 (Sat) 03:24 | # | | 編集 | 返信

point Re: 毎朝の楽しみ

まり**様。

毎朝の楽しみ。。。ありがとうございます♪
ユノとチャンミンが身近にいるような日常話で、ほっこりしていただけたら嬉しいです。
甘いイチャイチャや第3者を絡めた駄々漏れが大好物です。
そのためストーリーがあまり思いつかないので、またお話の外枠だけでも降ってきたらユノとチャンミンに動いてもらいますね。
ま、代わり映えのしない話です、ホントに( ̄∇ ̄*)ゞ
そのどれも好きって言ってもらえるのは幸せだなぁと思います。
ありがとうございました!

2016/10/07 (Fri) 23:55 | えりんぎ★★ #C49ncsqo | URL | 編集 | 返信

point Re: タイトルなし

まっ***様。


コメントありがとうございます(#^.^#)
ですね~♪
やっぱり2人一緒じゃないとね。
新たに住居も仕事も変わって、でも変わらずのユノとチャンミンがいて。
相変わらずヤキモチ妬いて怒られ、甘やかしては怒られ、怒ってはいるけどストーカーチャンミンの本質は変わらず、とか。 
妄想するとどんどん広がる2人です。
ずっとイチャイチャしてそうですしね(〃ω〃)
また妄想が形になったら遊びにきてくださいね~!

2016/10/07 (Fri) 23:47 | えりんぎ★★ #C49ncsqo | URL | 編集 | 返信

point Re: はじめまして。

キヨミ様。

はじめまして。
コメントありがとうございます(#^.^#)
遊園地のリベンジは読者さまのアイデアやAliさんの画像のおかげで書くことができました。
チャンミンにユノと2人きりで楽しんで欲しかったんです。
また番外編など広がりそうな話です。
その時はぜひ読んでやってくださいね(o^-^o)

2016/10/07 (Fri) 22:57 | えりんぎ★★ #C49ncsqo | URL | 編集 | 返信

point Re: ありがとうございました!

ココ**様。

ココ**さん、分かります~(>_<)
東方神起のユノとチャンミンが見たくて無性に寂しくなるときってありますよね。
元気で笑ってる姿を嬉しく思うのと同時に半身を無くしてぽっかり穴が空いたように寂しく感じてほしいと願う自分もいたりして。。。
なんてまるで違ったらすみませんf(^_^;
チャミペンさんのココ**さんの夢にAPPLAUSEのユノ?(〃ω〃)
それはスゴい!
嬉しいです~。
コメント欄を閉じ散々好き勝手に書いてきましたが、いざコメント欄を開けてコメントいただくと皆さんのなかにAPPLAUSEの2人がしっかり息づいていて感動します、本当に(/_;)
自分だけの萌えを追ってるつもりが自分だけじゃないんだなぁと責任感すら感じますね。
ありがとうございます。
邪魔者さんにも名前を与えてあげたいので、その時はまた読んでやってくださいね。

2016/10/07 (Fri) 22:29 | えりんぎ★★ #C49ncsqo | URL | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/10/07 (Fri) 20:56 | # | | 編集 | 返信

point Re: タイトルなし

ネロ*様。

まさか100話になるとは私も思ってませんでした。
こちらこそありがとうございますデス(#^.^#)
APPLAUSEを書く前から『次は迷うユノを書く』と宣言してまして。
敢えて彼女を出してノーマルなのをアピールしました。いつもノーマル設定なのに。
それでも惹かれてしまう2人なんですねぇ~
最初は完全にチャンミンの片思いっぽかったので、最後ぐいぐいくるユノを書くのは楽しかったです。
黄色いチューリップ(;゜∇゜)
そうですか、今では笑い話でも当時はビックリでしたよね?
私は母の日に赤のカネーションじゃつまらないって白のカネーションを贈り大失敗になりましたよf(^_^;
ホミン小説がきっかけですが色々と調べるようになり、それもユノとチャンミンのおかげだなぁと思ってます。
Aliさん画像にもお褒めの言葉、ありがとうございます。
はじめまして。のAliさんでしたが、ユノとチャンミンを大好きな気持ちは一緒なので通じ合いますよね。
元々えりんぎ話は読んでくださってたみたいなのでそれも良かったかもです。
ではまた~!

2016/10/07 (Fri) 10:23 | えりんぎ★★ #C49ncsqo | URL | 編集 | 返信

point Re: タイトルなし

とち*様

コメントありがとうございます(#^.^#)
アメブロの前の『ホとミンの奇跡』でいただいた銀行員コメント覚えてます。
それにアメブロのサンドーム福井!つい書いてしまった『HOMIN』を背負ったユニフォームの2人組様!
衝撃だったのでもちろん覚えてますよ!
あれ?同一人物?
すっごく若い方に見えました。あ、若いですか?
スタンドという名のP席でしたよね?
懐かしいのにいまだあの時の興奮は覚えてます。
One more thingからAPPLAUSEまで読んでくださってるということでしょうか?
ありがとうございます!
じいちゃんがツボです?
登場人物が多くていいのは話が広がりやすいってことです。
最後は書きたいことがありすぎて若干急ぎ気味で過ぎたのでゆっくり日常を書きたいですね。
あと、『好きと言えたら』ありがとうございます。
アメブロのこの話はコチラで続編っぽいものを書いてます。
続編なのですが、どうしても文章の書き方というか変わっちゃっててあの頃の雰囲気はイマイチ出せませんでしたが。。。
宜しければぜひ(#^.^#)

2016/10/07 (Fri) 07:07 | えりんぎ★★ #C49ncsqo | URL | 編集 | 返信

point Re: タイトルなし

N様。

なんとなく自分が5時に起きるという理由で5時更新を続けているのですが、Nさんの早起きのお手伝いになってるのなら嬉しいです(#^.^#)
むしろそういう方が多くて、他のブロガー様にも5時更新をお勧めしたいくらいですよ。
私がまだホミン小説を書いてない頃、起きてすぐ好きな作家さんの更新を読んでから1日の始まりだったので分かります。
常にお手伝い出来ればいいんですけど、なかなかブログに費やす時間が取れずすみません。
また更新したら遊びにきてくださいね~♪

2016/10/07 (Fri) 06:44 | えりんぎ★★ #C49ncsqo | URL | 編集 | 返信

point Re: タイトルなし

taitai様。

お久しぶりです!
お元気でしたか?
そちらの生活には慣れたのでしょうか?
文面からはとってもお元気そうで相変わらずのtaitaiさんで嬉しいですよ(#^.^#)
コレ、コメント欄が開いてたら毎回taitaiさんがキッーーッ!ってなってかもしれませんね( ̄∇ ̄*)ゞ
超極甘々も、チャンミンとユノだから許せるんですよ。
ユノにしか許されない台詞満載ですよ、私の話は。
あ~、読んでくださってたんですね!
ありがとうございます、嬉しいです(〃∇〃)

2016/10/06 (Thu) 20:32 | えりんぎ★★ #C49ncsqo | URL | 編集 | 返信

point Re: タイトルなし

jj様。

いつもコメントありがとうございます(#^.^#)
この指で作るハートとその奥に開く真っ赤な花火はAliさんの画像あってこそより胸にきますよね~
どこかの記事でハピエンをお約束しますって書きましたがご満足いただけましたか?
書いてる方はかなり楽しかったんですけどね(〃∇〃)
また遊びにきてくださいね~♪

2016/10/06 (Thu) 20:17 | えりんぎ★★ #C49ncsqo | URL | 編集 | 返信

point お返事ありがとうございます。

『えりんぎさんがが書いたホミン小説をそっくりそのままシムリン風に』
そうです‼仰る通りです。
私の頭の中では、ユノチャミが勝手に泣いたり笑ったりしながら、いつだって愛し合ってるんです(笑)
どんな波風が立つのかな?嫉妬に駆られるユノと、素直になれないチャミが、それでもやっぱりお互いを『半身』と魂で求め会うんだろうなぁ~
はっ!また勝手に妄想が…ホントすみません。
毎朝、お話を読むのを楽しみにしておりました。
これからも、格好いいユノさんと可愛らしいチャンミンさんの愛の物語を、お待ちしています。
長々と、申し訳ございませんでした。


2016/10/06 (Thu) 18:18 | シムリン #- | URL | 編集 | 返信

point Re: 本当に。本当に。

は*様。

コメントありがとうございます(#^.^#)
APPLAUSEの2人を大好きになってくれてありがとう!
嫉妬ユノは私の大好物です。
またきっと書いちゃいますね~(^w^)
応援ありがとうございました(^-^ゞ

2016/10/06 (Thu) 12:44 | えりんぎ★★ #C49ncsqo | URL | 編集 | 返信

point Re: タイトルなし

りょん***様。

コメントありがとうございます(#^.^#)
私もホミン小説にハマりたての頃はブログの探し方も分からずパスワードもまるで解けず(>_<)って感じでした。
こちらの『HOTミンな関係』の目次が実はアメブロの目次でして、ここからアメブロへは飛んでいただけます。
稚拙な文章で恥ずかしいですが( ̄∇ ̄*)ゞ

Aliさんのブログも素敵画像の宝庫なので、ぜひぜひうっとりしちゃってくださいね!

2016/10/06 (Thu) 12:28 | えりんぎ★★ #C49ncsqo | URL | 編集 | 返信

point Re: 5年後

シムリン様。

素敵なユノとチャンミンと愉快な仲間達の物語をありがとうございます(〃∇〃)
私もシムリンさんと同じような妄想してます。
あまり安定しちゃうと波風が立たないため、もう少し不安定な時期を書きたいですね。
少しずつ常に成長する2人です。
あとがきで書いた『どなたかが書いたホミン小説をそっくりそのままえりんぎ風に』をシムリンさんが「じゃあ私が‼」って書いてくださったのかな?あ、違う?
シムリンさんの5年後の2人も映像が浮かぶようです。
APPLAUSEを素敵に思い描いてくださりありがとうございました。

2016/10/06 (Thu) 12:03 | えりんぎ★★ #C49ncsqo | URL | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/10/06 (Thu) 08:47 | # | | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/10/06 (Thu) 08:43 | # | | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/10/06 (Thu) 08:18 | # | | 編集 | 返信

point うわぁ〜❣️最高でした。

あんにょん。
100話お疲れ様でした。ユノさんとチャミを中心に個性的で魅力的なキャラクター達が伸び伸び生き生きとお話を展開していく様子はとても楽しかったです。最後まで毎朝が待ち遠しくて💓Aliさんの画像も本当に素晴らしくて、相乗効果以上でしたよ。
また次回のお話を楽しみにして待っています。本当にお疲れ様でした。

2016/10/06 (Thu) 06:59 | michipon #- | URL | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/10/06 (Thu) 01:32 | # | | 編集 | 返信

point 可愛いの塊♡

えりんぎさん~100話にして最終話お疲れ様でした。
最終話が近づいてくるのと比例して2人がこれでもかと甘い展開&甘い言葉を繰り出してくるので100話読み終えて幸福感に包まれました♡、ユノからの《生涯を共に生きよう》も《チャンミンの半身は俺だ》もチャンミンからの《奇跡のような運命》も、もっと沢山ありますがどの台詞も素敵でした。

遊園地でユノの質問に♡で答えるチャンミン、私の勝手な妄想をまさかこの場面で取り入れていただけるとは嬉しい驚きでした、といっても私のは数行の走り書き程度のものでしたがさすがえりんぎさんです!、前回はハヌルさんから隠れるように逃げ込んだ垣根、その中で偶然見たハートの花火、それを偶然ではなく『意思』をもったものにしたくての妄想でした、私がもし次に夢の国に行ったときは夜空にハートを作ってこの2人を思い描くことでしょう(^_-)☆

見えるところでも見えないところでも沢山チャンミンを支えてくれたハヌルさん、今回のキスは…、大目に見ますw。イダルも我儘で横暴で今までなんでも自分の思い通り生きてきたんですよね、でもチャンミンはそうはならなかった、失恋したイダルは痛みを知って少しは変わるかな?!、えりんぎさんの作品は脇を固めるキャラも人格を持って魅力的です。

これからの2人もすっごく気になります、続編楽しみにしています(*^-^*)
では、また☆

2016/10/06 (Thu) 00:56 | 羽衣 #- | URL | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/10/06 (Thu) 00:13 | # | | 編集 | 返信

point Re: タイトルなし

うら*様。

うら*さんのなかでAPPLAUSEのユノとチャンミンだけでなく登場人物それぞれが生き生きと動いているようでとても嬉しいです。
よく他の登場人物に誰か相手を!と言われますが、なかなか無理なんですね~f(^_^;私もユノとチャンミンでBLというものを知ったので、ホミン以外の男同士の恋愛は想像も出来ないというか。
イ・ダルやハヌルさんをユノにしただけで、あら不思議~あっという間に妄想できちゃうというね。
それほどユノとチャンミンにはハマりますね?
一緒一緒ですよ~
紅はリクエストなのでそのうち短編でお会いできるかもです。
ありがとうございました(^-^ゞ

2016/10/05 (Wed) 23:49 | えりんぎ★★ #C49ncsqo | URL | 編集 | 返信

point Re: タイトルなし

ザワ*様。

丁寧な感想をありがとうございます(#^.^#)
憎々しいイ・ダルですか(^w^)
どなたもユノチャミが好きで幸せになってほしいのは当然だけど、その他の第三者への印象が読者様によってそれぞれでそれがまた面白いんです(〃∇〃)
一番分かれるのはイ・ダルですけどね。
ユノよりイ・ダル派って方も。 
イタリア修行も萌えます?
私、『チャンミンがイタリア行きを選んでいたら?』という友達妄想に自分の妄想も足して《もしもシリーズ》書きたいなぁという思いもあります。
でも実現するか分かりませんがf(^_^;ツラいので、きっと。
しばらく留守にしますが、また遊びにきてくださいね~♪

2016/10/05 (Wed) 23:31 | えりんぎ★★ #C49ncsqo | URL | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/10/05 (Wed) 23:20 | # | | 編集 | 返信

point Re: タイトルなし

まー**様。 

朝早くからありがとうございます!
んふふ~、濃尾です(^-^ゞ
きっと続きというか番外編を書きたくなるだろうなぁってことで、かなり余韻を持たせた終わりです。
だって遊んでるだけだしσ( ̄∇ ̄;)
頂いたチャラんほ、壁紙になってますよ~。
見るたびに『やっぱ、イ・ダル危険!』って思っちゃいます。
途中、色々と気遣ってくださりスミマセン。
こちらこそ、いつもありがとうです(#^.^#)

2016/10/05 (Wed) 23:02 | えりんぎ★★ #C49ncsqo | URL | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/10/05 (Wed) 23:01 | # | | 編集 | 返信

point Re: タイトルなし

きな*様。

朝早くからありがとうございます(#^.^#)
拍手1番は『狙ってます』と、よくコメントをいただきます。
朝5時更新って実は結構いい時間だと思ってるんですよ。
更新してすぐだから実際ポチっとしなきゃ番号が分からないくらいあっという間に変わるでしょ?
朝の占い気分で楽しい1ポチしていただけると嬉しいです~。
今回の話は読者様によって、チャンミンがすっぱりモデルを辞めて良かった!というきな*さんのような方と、もう少し頑張ってほしかったという方に分かれますね。
私はイ・ダルに惹かれるチャンミンしか思い浮かばなかったので『危険危険!』って思っちゃいましたが、どうなんでしょう?
ハヌルさんも最初は読者様をイラつかせてましたが、イ・ダルの出現によりむちゃくちゃいい人になりました( ̄∇ ̄*)ゞ
ありがとうございます!

2016/10/05 (Wed) 22:53 | えりんぎ★★ #C49ncsqo | URL | 編集 | 返信

point Re: 好きです

pie***様。 

はじめまして!
コメント1番手!
5時台ですよ~、すごい!
ありがとうございます(〃∇〃)
ゆのさん、素敵でした?
ユノはギャップ萌えするので、天然でも残念でもいいんです。キメるところをキチッとキメれば!
あ、私もユノの嫉妬は大好物です。
ほぼそれを中心に話が動いてます( ̄∇ ̄*)ゞ
次の話の予定はまだ何もありませんが、また書きましたら遊びにきてくださいね~♪

2016/10/05 (Wed) 22:39 | えりんぎ★★ #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/10/05 (Wed) 22:17 | # | | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/10/05 (Wed) 20:31 | # | | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/10/05 (Wed) 20:00 | # | | 編集 | 返信

point はじめまして。

はじめまして。
お話100話お疲れ様でした。
毎朝の楽しみでした。
明日からが寂しいです。
甘々なホミンちゃんに、きゅんきゅん
させられたり、ちゃんみんの切ない思いに
涙したりの毎日でした。
遊園地、リベンジ出来てよかったー。
素敵な最終話でした。
その後の話も楽しみにしています。
ありがとうございました‼

2016/10/05 (Wed) 18:48 | キヨミ #ffVU29mw | URL | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/10/05 (Wed) 12:05 | # | | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/10/05 (Wed) 12:03 | # | | 編集 | 返信

point

えりんぎさん!

最終回までお疲れさまでしたっ!!
もう、デロデロに甘い最終話でしたね(≧∇≦)
ビールの泡なんて、もう、「ビ」の字が出た途端、まさかペロリが来るか?と期待してたら来ました(^.^)
チャミの返事がハートって。。。ヒャー、甘いっ(≧∇≦)
他の誰がやっても、ぶっ飛ばしものだけど、チャミだから、甘可愛いーっ(≧∇≦)
思えば、途中、「イダル、卑怯者っ」( *`ω´)
と腹をたてたり、「ユノ、逃げてんの??」と怒ったり、がありましたが、甘甘デレデレの馬鹿っプルで纏まりましたね。
素晴らしい。これぞホミン!
明日から、このお話の最新話が読めないと思うと淋しいです。
それ程、午後4時更新を楽しみに毎日過ごしていました。
えりんぎさん、有難うーっ!!

次作も楽しみにしています(^.^)

2016/10/05 (Wed) 10:15 | taitai #- | URL | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/10/05 (Wed) 09:13 | # | | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/10/05 (Wed) 08:50 | # | | 編集 | 返信

point

おはようございます!

いろいろと甘くなれない展開になり、思いっきり二人で楽しめなかったなあと、思っていた前回の遊園地。

何すか☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
最終回に遊園地持ってくるなんて〜〜デロデロにとろけそうじゃないですか!
えりんぎさん、完敗です。
リアルチャミが作るゆび♡、目に浮かんできてジワりました。

これだから、毎朝5時起きやめられなかったんですよぉ。
エピソードも早起きして待ってますね^o^

2016/10/05 (Wed) 08:18 | jj #- | URL | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/10/05 (Wed) 08:03 | # | | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/10/05 (Wed) 07:58 | # | | 編集 | 返信

point 5年後

いつかこの二人と、二人を取り巻く人々の3年後?うーん、もうちょっと先、5年後位かな。
チャンミンの花屋さん&ビアカフェは、店長のビールのうんちくが聞きたい人が集まってたり(だって、うんちく語ると長くなるから、ずっと顔見てられるんだもん)、相変わらず独占欲丸出しでチョイチョイ店に顔を出しては、かえってチャンミンに嫉妬させちゃうユノさん(だって、女性客の目がハートになるんだもん!)。ハヌルさんはいまやスーパーモデルで、イタリアで出逢ったチャンミン似の彼氏と幸せだといいな。ユリさんは、じいちゃんの紹介で出逢った誠実な旦那さんと二人でカフェを切り盛りしてて、元カノちゃんは…まっいいか!じいちゃんは、変わらず元気でカフェに入り浸ってるから、ユノより仕事中のチャンミンの事知ってて、たまにユノを沸騰させるような爆弾落として楽しんでるの。で、イ・ダル。今でも隙あらばチャンミンを!って思ってる。でも本当はそんな隙もないことちゃんとわかってる。それでも追いかけちゃうのは、多分、絶対に永遠に手に入らないってわかってるから。勝手にカフェで働くチャンミンの写真撮り貯めていて、写真集出す気でいるの(笑)
と、ホントに勝手にすみません。
でもこんな勝手にお話考えちゃうほど、ユノとチャンミンと愉快な仲間たちが好きでした。
アッ、じゃまものさんの料理も凄い評判ですから‼
これからも楽しくて、切なくて、素敵なユノとチャンミンのラブストーリーをお待ちしています。

2016/10/05 (Wed) 07:46 | シムリン #- | URL | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/10/05 (Wed) 06:20 | # | | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/10/05 (Wed) 06:16 | # | | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/10/05 (Wed) 05:58 | # | | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/10/05 (Wed) 05:49 | # | | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/10/05 (Wed) 05:40 | # | | 編集 | 返信

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント