HOTミンな関係

天然なのにがっつり男なユノと賢く清廉、つんとしてもやっぱり可愛いチャンミンが大好きなほみんペンです。R18あり。

Say Hello (23)







































~チャンミンside ~

















「───どういう事だよ?」





奥へと促されても一歩も進まず、
勧められたソファも断る。



僕は叔父の事務所に来ていた。





















「今日はどこへも行くな、できるだけ早く帰る。……全部、説明するから。」と、眠気まなこの僕を覗きこむヤツ。



すでにスーツを纏ったヤツは昨夜の甘さの欠片もなく、すべて夢だったのかと疑ってしまうほど。





「……ん、あんた、……眠くねーの?」



ふあぁ、と大きなアクビ。
髪をガシガシ掻いた手首を掴まれ、真剣な顔で見つめてくるから。


つい、……思いだしてしまう。
昨夜、深夜過ぎても離してもらえず何度も何度も身体中を這い回った唇。
熱い吐息。
蕩けたように潤んだ眸。
繊細なのに強引な指が敏感なところを探るように、………



「っおい!」


「え?はっ?///」





「ちゃんと聞いてんのかよ?……あー、やっぱ駄目だ、おまえのこんな姿、イェジュンには見せられねぇな。」



あいつが来る前にエントランスで待つわ、と大きなため息と共に背を向ける。



「あ、あんたこそっ///!」
何か言い返さなくては、と焦って言うけど。


「───チャンミナ?」


振り向いたヤツの眸に囚われて言葉がでないとか、…………完全におかしい。






「あんた、じゃない。───ユノだろ?」


「………。」


「おい、」



おいって何だよ?えらそーに。
飼い主だから当然なのか?
いやいや、「いつまでペットでいるつもり?」って言ったのあんただろ?




文句ばかりが頭に浮かぶがどうにも口に出てこない。


────だってしょうがないんだ、どうやら僕は目の前のヤツに見惚れているらしい。





ハッと気づいた時にはあり得ないほどドアップのヤツに。
焦って引いた腰を「逃がすかよ?」と言っては逆に押しつけられて。
突っぱねようと伸ばした腕は、不本意ながらヤツの背中にまわる。
一瞬だけ重なった唇。
スッと離れた空気のもどかしさに。
なぜか引き寄せたのは僕の手で。




「────ユノ。」




満足そうにあがった口角の少しだけ左上。
啄むように口づけて、…恥ずかしさのあまり伏せてしまった顔を。
ちっ、と軽く舌打ちのあと、両手で引き寄せ蕩けるようなキスをくれる。




そんなことをダラダラしてたら、──ガチャっと玄関の方から。


「やべっ、」と咄嗟に離れたヤツ。
遠くでイェジュンさんの声がする。



「──今日は大事な仕事があって休めない。頼むからどこへも行くなよ?」
グイッと濡れた口元を拭いさっさと寝室を出ていってしまった。


僕はというと、さっきまでの余韻に浸りながら何となく聞き耳をたてる。











「……社長の読みどおり、……はい、そこは、…。」



ボソボソとイェジュンさんの声しか聞こえない。
書類をめくる音がして、「よし、これでいい。」とヤツの声。





つい今までの癖でドアにくっつくように耳をそばだてていたのを、



─────「っ、おいっ!何してる?」



ドアの向こうの急な大声に跳び跳ねそうなほどビックリした。
自分のことかと焦ったけどどうやら違うらしい。





「寝室には入るな。」


「あー、でもチャンミンいるんですよね?靴ありましたし。───どこまで事情を?」


「いいから、……とにかく入るな。」




ドアのすぐ向こうでイェジュンさんの声がした。
彼はいつも寝室だろうと構わず入ってくる。
そういえば拾われた翌日、下着だけで寝てる僕を見て口をパクパクさせてたっけ。





暫しの沈黙のあと、諦めたらしいイェジュンさん。


「───まぁ、いーですけど、……社長の自由ですから、……せっかく買ったんですし。」








────?



社長の自由とか、買ったとか、───
何のことだよ?





まだ寝室に未練のありそうなイェジュンさんを引っ張るようにヤツが出ていったのを確かめて。





───「頼むからどこへも行くなよ?」


そう言われたことなんて遥か彼方どっかに飛んでいき、




しわくちゃになってしまったシャツを脱いで、なぜか嫌ではなくなっていた、ヤツのシャツを適当に拝借して着る。













そして頭ん中でグルグル回る疑問を解決すべく伯父の事務所へ向かった。






















にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

Comment

point Re: うむぅ

くくく(^w^)
また笑っちゃいました~
ユンホさんはちょっと先走りぎみな人なのかね?f(^^;

2015/06/02 (Tue) 23:19 | ta****様 #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/06/02 (Tue) 17:26 | # | | 編集 | 返信

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント