HOTミンな関係

天然なのにがっつり男なユノと賢く清廉、つんとしてもやっぱり可愛いチャンミンが大好きなほみんペンです。R18あり。

Say Hello (29)








































~チャンミンside ~



















まぁいいや、とシャワーを浴びはじめた。
焼き肉もいいけど身体中ベトつく感じが気持ち悪くて。
本当なら焼き肉後のキスなんて真っ平ごめんなのに、なぜか全然気にならなかったなと思っていたところで、


────カシャッ、と……シャッター音?





「ちょっ、何やってんだよっ!」



それは脱衣所でスマホをかざしたヤツ。





「あー、ちょっとシルエットをね、…あ、待った、俺も入るっ!」






は?///っちょ、……なに普通に入ろうとしてんの?



素早く閉めようとした扉はさらに俊敏なヤツの手に阻まれ、羞恥の欠片もないのか真っ裸で堂々と入ってきた。





「俺が洗ってやるよ?」


「や、……もう結構///」


「遠慮するな、って。それにしても細ぇな、おまえ。」






泡だらけの僕の体をぎゅっと後ろから抱きこんで、不埒な手がさわさわと体のラインを辿りはじめた。
今までシャワーを浴びていてもお互い無関心というか、近づきもしなかったのに。
この急な距離感にかなり戸惑ってしまう。






「すりガラス越しだろうが人のシャワー姿を撮るなんてやっぱサイテーだな、あんた!」


やっといつもの調子で憎まれ口が出てくる。
背中に感じる逞しい体から早く離れたかった。
僕とはあまりに違う体つき。
昨夜は暗闇での手探り状態で、これほど体格に差があるなんて思わなかったのに。


滑らかな筋肉に包まれた上半身は引き締まっているのに、むちっという例えが一番合うなと思うほど弾力がありそうで吸い付くような質感。
自分の薄っぺらい体が恥ずかしくなるほどがっしりしてるのに贅肉のない真っ直ぐな背中。


とにかく男の色気とはこういうものか、と。
そう思わずにはいられない裸体を晒されて、先程から止まらない胸の動悸が忌々しい。





「なんとか役員の爺どもにシルエットの美しさをアピールしねぇとな。」


「え、///」





「俺、何度も見惚れちゃって動けなかったし。」


「は?」──────ちょっと待て。




いつの間に見たんだよっ?って肘鉄食らわした僕に、それでも腕を離そうとしないヤツが。





「最初は、たまたま。入ってんの気づかなくて、洗面所に来てから気づいた。背中から腰のラインが綺麗で、……ちょっと動けなかった。」




「///////!」



「で、その後は、わざと、……間違えたフリしたり、……」



ニッ、と照れくさそうに笑うヤツに僕はもう呆れてものが言えないでいるのに。







「でも、もう俺の好きにしていいんだろ?」とか。





「っさせるかぁ!///」



僕の心底呆れた叫びが風呂場に響きわたった。















───────はずなのに、ああ、……どうして僕は今、泡だらけの体を裏返され浴槽に両手をついた状態、背中から熱いくらいの塊にのし掛かられているのか。







「ん、……っ、ハァ、……や、…暑い、ってば、…」


「ハァ、……チャンミ、ナ、……力、抜け…よ?」





泡で滑りのよくなった体に、それを塗りたくるような指の動き。
時おり中指がツーっとわき腹をなぞるのにその度跳ねる体を楽しむように焦らしてきたり。





「…こ、こんなとこで、……んぁ、ハァ、……や、…」


「な、…感じ、る?……はぁ、チャンミナ、……。」




会話もまるで噛み合っていないのに。


こっち向けよ?と無理やりな体勢で首を捻られ文句言う間もなく舌を挿し入れてくる。




「ん、……っ、ユ、、ノッ……、」




こんなに苦しいのに体の奥底から沸きあがるこの熱はなんだろう?
──やだ、って言うつもりが、もっと、になって。
──突っぱねるつもりが逆に抱き寄せる。






「……ハァ、ほんと、ヤバい、……俺、マジで嵌まりそう、……。」



なんて、吐息混じりで囁くヤツに、───僕なんてもうとっくに、……とは、絶対に言わないけど。

























にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment

point Re:

透明人間になっても涎は見えちゃうんですね?(≧∇≦)
私もお風呂どころかすべて覗き見したーいっ!(^w^)
話が2つとも甘々で。
でも今はそんな話に癒されたい気分ですよね?

2015/06/10 (Wed) 21:56 | ta****様 #nGQxvLy. | URL | 編集 | 返信

point 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/06/10 (Wed) 12:28 | # | | 編集 | 返信

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント